パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」
  • 無事終了しました。
  • 次のイベントはまた近日お知らせします。
  • どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

偶然の出会い「エスタン村」

次なる目的地に向かってドライブしていると、
「あ〜ここもすごい素敵〜。」
「かわいい町並み〜。」
というところが本当にあちこちあるフランス南西部の地方。
c0024345_18123459.jpg




パリときどきバブーを応援…


山道をウネウネ、いくつもの山を超えながらまっすぐでない道を走っているので、案外思ってもいない方向からまわっていたりして。
チェックしていなかった素敵な村に遭遇するんです。
c0024345_18284684.jpg

なんとなく通り過ぎて、Uターンなんてことがしょっちゅうありました。
c0024345_18131534.jpg

ここも、村の名前を確かめようと看板を見てみれば、「フランスで最も美しい村」看板が。
やっぱり!
c0024345_181340100.jpg

というわけで、たまたま通りすがったこの村は「Estaing」(エスタン)という村でした。
村のメインストリートが大規模な工事中だったので、ゆっくり散策はしなかったけれど、車を降りて美しい川沿いからの景色を堪能。
c0024345_1814673.jpg

大工事のせいで、村を通過して橋を渡らなくてはいけないのに渡れない。
でもここを通らなかったら何十キロも山道を迂回しなくてはいけない。
工事の人は昼休みで誰もいない。
そんなこんなで立ち往生して困っているバブー家のために、村人たちが大議論。

「この工事のついたてをどけちゃえば通れる。」
「いや、これは通っちゃいけないと書いてある。」
「いや、ここを通らなかったら向こう側には行けないんだ。」
etc...

肝心のバブー家も放ったらかしで大議論。
みんな言うことがバラバラでいつまでもまとまりませんが。
結局、自分たちで工事の先を確認しにいって、バリケードを横にずらせば普通に通れる道があるということを発見。
c0024345_18143254.jpg

気づけばうしろで困り果てている運転手さんがどんどんたまっていて、無事にみんなで通過。
工事の人、、、お昼ご飯に行く前に封鎖バリケードをどけておいてよ(泣)。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-11-02 18:29 | フランスの旅 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.