パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

夜中の3時のご近所パーティー

ただいま夜中の3時前。
下の階では大人たちが楽しそうにパーティーをして盛り上がっています。
「土曜日の夜は、パーティーでちょっと騒がしくなります。お許し下さい!」
という張り紙が数日前からエレベーターに。
フランスではよくこういう張り紙がアパートの入り口とか、エレベーターに貼られます。
今バブー家が住むアパートは、大人の住人が多くてパーティーは割と少なく静かで、張り紙で告知されるうるさいパーティーとはいっても、若者たちの、地の底から響くような音楽が夜中までズンズンズンズンというパーティーとは違って静かなものだけど、今日は楽しそうな笑い声、盛り上がる声がこの時間になっても聞こえてきます。
ベランダに出て盛り上がっている様子も…。
そして夜中になるにつれ、どんどん盛り上がっている!!
c0024345_9313955.jpg

アパートの人に張り紙で告知する。
だからけっこううるさくしても何時まででも許される。
ご近所さんもなんとも思わない。
本人たちも楽しむ♪
何をしゃべっているかけっこう分かるほどの音の響き。
夜中の3時の大盛り上がり。
これ、おフランスのお決まりの姿。
不思議と「迷惑だな〜」って思わないのは「そういうところなんだ」って思えているからなのかしら。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by 大助ママ…MASAKO☆ at 2012-09-30 09:49 x
日本では、なかなかない事ですよねぇ〜♪12時を回ると自然と小声で話したり、笑うのも控え目になって、次の朝…隣の人と会ったら謝るばかり♪貼り紙をしてもNGだろうなぁー♪大人なパーティなんてとても羨ましい♪
Commented by sakae at 2012-09-30 17:49 x
僕も10年ほど前に知人宅へ尋ねていったところ
「本日日本人の友人が訪ねてきます、間違ってドアをノックしても許してあげてね」と入り口にメモがありましたっけ。
ご自宅のドアには日本語でSakaeさんウチはここよ間違えないでねとメモがありました(笑
台風接近で強風に大雨完全に帰宅するタイミング逃しました。
ずぶぬれネズミ一家決定です(涙
Commented by yayoi at 2012-10-01 20:28 x
そういうのって、素敵ですね。
日本では有り得なそう。
日本もそんな国になったら素敵だなぁ。
Commented by tonomariko at 2012-10-02 05:10
★大助ママ…MASAKO☆さん そうそう。日本じゃあっという間に通報かドンドンですね。。。だからなんだかこの自由度がちょっとうらやましい私です。
Commented by tonomariko at 2012-10-02 05:11
★sakaeさん 私もそういえばともだちが来るときは「ここだよ〜」って日本語で書いてメモを貼っておいたりします。なんだかオープンで素敵ですよね♪
Commented by tonomariko at 2012-10-02 05:12
★yayoiさん なんだかメリハリがあるというか、もちろんパリでも限度を超えたものとかはありえるのだけど、基本的にメリハリで特別だから許されるというのがあって、いいなあと思います!
by tonomariko | 2012-09-30 09:41 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(6)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.