パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

フランシュ=コンテ地方、本場のコンテチーズ

先日、ブルゴーニュ地方での結婚式の仕事の帰りは、ちょっと遠回りをして、フランスの東部、スイスとの国境に隣接した地方、「フランシュ=コンテ地方」へ。
この地方は、フランスの中でもかなり地味な地方、分厚いフランスのガイドブックの中で、たった数ページで終わってしまうという取り上げられ方を見るとその雰囲気が分かるかもしれないのですが。
「フランシュ=コンテ」と名前がついている通り、私の最も大好きなチーズであるコンテチーズの産地でもあり、とにかく一度は行ってみたかった!
c0024345_20203527.jpg




パリときどきバブーを応援…


だから、おいしい「コンテチーズ」を食べたいという目的だけのために寄ることを決断した場所です。
ちなみに、以前KIKIちゃんと一緒に行ったル・コルビュジェ設計の「ロンシャン教会」もこの地方のはずれに位置するので、地方的には行ったことがある場所でしたが…。
c0024345_20204972.jpg

なぜだか分からないけれど、バブー家の人々、昔からこの地方の中心都市である「ブザンソン」という街に行ってみたかった。
理由は何もないけど、なんだか名前がひっかかっていたみたい。
で、「なんでブザンソンに行きたいの?」「電車の乗り換えという意味でしか意識したことがない。」という何人ものフランス人の不思議そうな質問を振り切って、ブザンソンに行ってみました。
あの小澤征爾さんも優勝した国際指揮者コンクールの開催地として有名で、「レ・ミゼラブル」のヴィクトル・ユゴーやルミエール兄弟の出身地でもあるらしい地方の大きな都市。
「文化レベルも高い」的なことも書かれていたのですが、フランスの中とは思えないほど貧しい感じに、そして賑わっていない街にちょっと正直驚きました。
ブログではあまり正直なことも書けないので、ほわ〜っとさせておきますが…(笑)。
c0024345_2021461.jpg

数は少ないけれど、この地方には「フランスで最も美しい村」シリーズの村もいくつかあって、そんなところはなかなか美しく、ブザンソンで抱いたような印象はなかったのですが…。
と、ブルゴーニュ地方からパリへの途中、わざわざちょっと遠回りしてみたのに…とがっかりしたバブー家ですが、実際に自分の目で見なくては色々分からないもの。
またフランスの地方による違いの一面を見ることができました。

そしておいしいお目当てのコンテチーズは、もちろんどこを歩いていてもゴロゴロ夢のようにありましたよ♪
西荻窪のイベント「ぼわっと」にいらした方は「コンテチーズ」を食べた方も多いはず。
でも、本場のおいしいコンテは、もう全然違う!
バブーが顔を出している(↑)写真と比べたら、以下にコンテが大きいか分かると思うけれど、このまましょって日本に帰りたいくらい。。。
チーズ屋さんを見つけるたびに、熟成の違うコンテを食べ比べ、作られる地域によっても風味が違うのを知り、どんどんコンテを買ってどんどん荷物が重くなる!
c0024345_20211983.jpg

「ちょっとだけ、一切れお願いします。」
の「一切れ」がパリとは全然違うもの!
めっちゃ大きな塊を、何種類も買って。
コンテチーズを生み出してくれる道路で出会う牛さんたちに「ありがと〜♪♪」「ありがと〜♪♪」と手を振りながら、パリに戻って来たバブー家です。
今週我が家にいらして下さった方には、もれなくおいしいコンテがありますよ〜♪
今日は熟成したコンテチーズに合う赤ワインでも探してこようかなあ…。
c0024345_20214047.jpg

そうそう、今日もほぼ日のコラム「パリこれ!」更新されてます。
ブログで全然紹介しないうちに、なんやかんやで10回分も更新されてました。
どうぞそちらもお楽しみ下さい♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by 大助ママ…MASAKO☆ at 2012-09-18 21:41 x
フランシュ=コンテ地方って…コンテ?チーズ?って気になってた所。チーズの村♪ 目が覚めるとコンテとシュワシュワ生活(笑)憧れるなぁ~♪♪♪行ってみたい♪
Commented by exmouthcoco at 2012-09-19 07:03
まりこサン、お久しぶりです!
私も、この週末、近くに行ってました~~。お隣?のJuraですが…。
ここでも、Comteが有名で、お世話になった人の家の近くの、村のチーズ屋さんに買いに行ったのに、カメラを持っていかず…。(涙)

ブザンソン、今回は時間がなくて行けなかったので次回に、と思っていたのだけれど…そういう印象だったんですね。

さて…冷蔵庫の中、チーズで溢れてます。まりこサンのお宅も一緒なのかしら?
Commented by sakae at 2012-09-19 13:52 x
名前で引かれちゃうって事ありますよね。
それまでは何だかどきどきワクワクなんですよね。
Commented by tonomariko at 2012-09-24 04:06
★大助ママ…MASAKO☆さん ここ、大助ママさん行ったらチーズ三昧で大興奮だと思いますよ〜!!
Commented by tonomariko at 2012-09-24 04:07
★exmouthcocoさん こんにちは。お久しぶりです!ブザンソンはとってもとっても、微妙でした。。。(笑)。まだまだ我が家にもチーズがたくさんありますよ♪
Commented by tonomariko at 2012-09-24 04:07
★sakaeさん そうなんですよね。かなり久しぶりに衝撃のがっかりでした(笑)。
by tonomariko | 2012-09-18 20:53 | フランスの旅 | Comments(6)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.