パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 熊本・鶴屋百貨店 フランス展
  • 今年も「ぼわっと」参加します
  • 10月18日(水)から24日(火)まで
  • 本館6階 大催事場でお待ちしています!
  •    
  • 11月23日(木)から26日(日)までは福岡で
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

大好きな鉄板焼きレストラン

ものすご〜くすご〜く久しぶりに友人たちと女子会しました。
ずっと仕事でがまんしてきたから、スパーク。
本当に楽しくておいしかった…。
やっぱり息抜きは大切なのだ。
行ったのは、何度かブログにも出て来ている大好きなお店「Le Concert de Cuisiine」(ル・コンセール・ドゥ・キュイジン)。
「パリを旅する本」をお持ちの方は20ページを♪
c0024345_17325798.jpg




パリときどきバブーを応援…


日本人シェフが鉄板で美しい料理を作ってくれる、フレンチなのに和。
和なのにフレンチというまさに私たちには最高のお店。
もちろんフランス人にも大人気で、相変わらず満席御礼。
ちなみにこの1年くらい、実は行こうと思い立って電話をすると予約が取れないという状況が続いていて(前もって予定が立てられないのがいけないのだけど)、とても久しぶりに行ったのです。
c0024345_17331539.jpg

つい最近も、レストランの味の変動、人気になっても常に維持をしていくことの難しさなどをブログで語りましたが、ここはほんといつ行ってもぶれないおいしさでうれしい。

前菜は「マグロ、エビ、アボガド、シソの入った生春巻き」、メインは「エビと季節の野菜の鉄板焼き」と「牛肉のグリル」、デザートは「ごろごろチェリーがたくさん入った梅酒ゼリーにほんのりワサビの風味がついているアイス添え」。
これが私の昨日選んだ子たち。
あ〜思い出すだけでもう一度食べられる。
あっ、写真はないですがアミューズ(つきだし)に出てきた「フォアグラと里芋のコロッケ/ミソソース添え」も最高だった…。
ペロペロ。

お魚も肉も、「フランスでも魚料理、ちゃんとおいしいじゃないっ。」(→フランス料理で私たち魚のことを知ってしまっている日本人を納得させる魚料理に出会うことは本当に少ない)、「フランスでもこういう柔らかいお肉があるんだね。」「羊の肉をこんな風に調理できちゃうの?全然違う。いつものと…。」とみんなで大感動。
c0024345_17333242.jpg

完全に和というわけではないからフランス人にも大好評だし、でも確実に和のテイストがどこかに入っているから私たち日本人には安心する味だし。
やっぱり大好きです。

私も彼も最近口を開くと「コンセール行きたいよねえ。。。」という話しかしていなかったのに、女子会でまさかここに行ったと知ったら…。
彼はまだ私が昨日女子会でどこに行っていたのか知りません(笑)。
だってだって、急に決まったんだもん。
だってだって、またすぐ行けばいいよね。行きたいもん。
と、言い訳はいくらでも思いつくから問題なし?!
c0024345_17335666.jpg

そうそう、お店の内装や外観がずいぶんモダンにオシャレに変わっていて、お店の外側もマジックミラー(?!)みたいになっているので通りからは中が見えない、真っ黒な壁に見えて実は店内からは外が見えるという仕組み。
唯一通りに掲げてあるメニューだけがレストランのシグナル。
知っていないとそこにレストランがあるのかということも分からないちょっと秘密クラブみたいな感じに変わっています。みんな分からず一度店の前を「あれ〜??」「あれ〜??」って顔で通り過ぎて戻って来る。
私たちも口を開けながら「あれ〜??」「予約取れてるのに店がなくなった?!」なんてまぬけな顔で歩いていたのをお店の中から見られていたに違いない。。。(笑)。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented at 2012-07-01 20:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tonomariko at 2012-07-03 21:02
★鍵コメ大さん 日本人の舌はある意味そうとうこえていると思いますよ。世界中のものが日本であんなにおいしくいただける国なんて他にないような気がしますもん。
Commented by のりP at 2012-07-05 17:13 x
まりこさんと、私ってどうやら食べたいもの、行きたい所のアンテナが同じ方向を向いてるような・・・・。
山下農園といい、こちらといい・・・。
こちらは、有〇家では7月7日のN子の誕生日で行くことになっています♪ 「こどもの誕生日でコンセール? なんて贅沢な!!」って思いますが、親の私たちが行きたいだけなのです。ムフフ。
そうそう。外観変わって、私も迷いました!!
外観が変わってもお味が変わらないのは、増本さんの実直なところ、そのものですよねぇ♡ 早く食べたーーーーい!
Commented by tonomariko at 2012-07-05 17:27
★のりPさん うわ〜♪お誕生日で行くんですね♪♪いいな〜(この間行ったばかりなのにもう行きたい)。こどもたちも鉄板焼きならかなり喜びますよね。パフォーマンス的にも。うらやましいけど素敵なお誕生日。おいしいものアンテナ同じようなので、今度ランチとかしましょうよ♪♪あっでも私たち楽しくおしゃべりでうるさくしすぎて怒られるかしら。。。やっぱり誰かの家かしら。。。(笑)。あ〜次回の集まりも楽しみ!!
by tonomariko | 2012-07-01 18:09 | パリの食 | Comments(4)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.