パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

バブー家の暖房お風呂問題

おいしいものを眺めながら、踏んだり蹴ったりな話だったらいいかな〜なんて思って、レストランの写真を見返しながら…。
我が家の水道工事の派手な騒音のもとで…(笑)。
c0024345_17541973.jpg




パリときどきバブーを応援…


オープン前から「ミシュランの星」的な話が登場していた日本人シェフのレストラン。
ミシュランばかりは蓋を開けてみないと分からないけれど、星を取られてしまうと値段がぐぐんとあがってしまうことがほとんどなので、一般庶民は星前を狙います。
c0024345_17544686.jpg

もちろんシェフのおまかせコース。
美しく彩られたプレートにため息をつきながら。
とにかくいちばん印象的だったのは、やっぱりお魚。
どんなに素晴らしいと言われているレストランでも、お魚料理だけはそうそう日本に勝るものがあらわれることがないので、失敗しない肉を選ぶという在仏日本人、けっこう多いのですが、さすが日本人シェフが焼いてくれるお魚は本当に素晴らしかった。
オシャレ盛りでお上品な量が出てくるお店なので「もっとこの魚だけ1匹分食べれるね♪もっとほしいよね。」なんて言いながら。
c0024345_1755261.jpg

さてさて、暖房もとまり、お風呂も入れない寒〜いバブー家のお話。
どのアパートに引っ越しても、絶対に逃れられないパリの水漏れ問題。
ちょっと前から下の人に「水がしたたる」と言われていて、何度か水道屋が来たりしていたのですが…。
その水道屋さんがひどいっ。(まあこれもありがちすぎるのだけど。。。)
このお兄ちゃんで大丈夫なんだろうか…。
と、不安を抱かずにはいられない兄ちゃんが、まず水漏れ問題を解決すべく、下の家の天井をドリルでぶっ壊しはじめたのが2週間前。
まさに「ぶっ壊す」という言葉通り。
なぜ、壁に水が漏れて来ているのだろうか、何が原因なのだろうかということは考えずに、とりあえずぶっ壊してしまうのだ。
下の住人は穏やかなカップルなのだけど、
「家が壊されてく〜。ちょっと〜。」
というお姉さんの声も無視して水道屋はどんどん壊していく。
そして湿っている配管をさわって、「やっぱりどこかから漏れているね」という言葉を残して去って行った。
崩された天井の壁の残骸も何もかもそのまま…。
そして音沙汰なく、しびれをきらした下のお兄さんが、「どうなってるのか。うちの天井はこのままだ。いつ今度来るのか。」と怒りのメールをして、水道屋が戻って来たのがおととい。
c0024345_17551825.jpg

今度はバブー家にやってきて、「トイレをはずすから行きたいなら今いっときな〜。夜にはもとに戻すから。」なんて言われ、我が家のトイレの床をドリルで破壊しはじめる。
「えええ〜。配管とか調べてから壊さなくていいわけ??」
と、心配はそっこう的中。
兄ちゃんがドリルでガリガリやるほど、下の人の水漏れがひどくなっていったらしく、慌てて飛んで来た下のお兄さん。
管理人さんも来ちゃうし、理事会のおじいちゃん達も次々にやってくるし。
もうあたしゃ知〜らない。
とみなの様子を聞いていると、どうやら水道屋の兄ちゃんは間違えて、中央暖房(床暖房なので床下に配管が通っている)に穴をあけ、よけいいな水漏れを起こしたらしい。
さらにドリルをがんがんやったため、古くなっていた他の配管にもひびが入ったらしい。
「おれは知らなかった。おれのせいじゃない。」
というまたまた超〜ありがちなおフランス人得意なセリフを吐く兄ちゃん。
結局、暖房は全てストップして中の水を抜かないとどんどん水が漏れるため、アパートの中央暖房が閉められてしまい。
(だから暖房は家だけじゃなく、お隣のおばあちゃんの家とかたぶんみんななしってことになってしまっている。。。お年寄りが多いから心配。。。)
さらに水漏れ部分がさらにひどくなったので、我が家は完全に治るまでお風呂も使えないという結果に…。
c0024345_17553539.jpg

適当な水道屋の兄ちゃんは「ピュッターン!メールド!」と汚い言葉を残して帰って行った。
それを言いたいのはこっちじゃ〜!!!

で、本日朝から違う水道屋さんや中央暖房屋さんや管理組合の人がきて、なんだかんだとやっています。
あの兄ちゃんはどうやら首になったみたい。
当たり前だっ!
暖房はアパート全体の大問題だから、どうやら管理組合のムッシューたちはけっこう真剣に動いてくれているようで、とにかく早く修復してくれることを願うのみ…。
毎日大雨と強風のパリ。
靴下、靴下用ホカロン、タイツ、レッグウォーマー、腹巻き、お腹にも腰にも肩にもホカロン、首にはマフラーみたいな雪だるま状態でも体の芯から冷える状態。
これじゃ治る風邪も治らないぜいっ。。。
バブー家みんなで風邪っぴき。
元気なのはバブーだけ。
c0024345_1756789.jpg

ムッシューたちが出入りするたびに、不審者に向かって「ワンワン」吠えてます。。。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by muchasflores at 2011-12-16 19:33
いつも楽しく拝見させていただいております。
暖房問題、すご~~~~~く気持がわかります~~!!
現在スペインマドリッド在住です。’93年からミラノ、マドリッドを行ったり来たりしています
我が家も先週まで寒~~い思いをしていました。
話せば春から始まり長くなるので割愛しますが、うちのアパートは各々家を暖める大きい湯沸かし器のようなものがあるのですが、古くて調子の悪かったので修理屋さんに見せたら、見事に壊して帰って行きました。もちろん修理代も請求され(泣)救われるのは大家さんがいい人ですぐに新品を手配してくださいましたが、数週間寒~い日々(お湯は出るので幸いでした) 取り付けにも突然やってきて、「今日って聞いてないけど」と言ったら「早い方がいいでしょ♪」って・・まだ、パジャマだったので怒れました(爆)
ラテン暮らしも慣れたもんで、最近は悟りの境地、怒りなんでないなーと思ってましたが、やっぱり寒さには勝てません。
ラテン人に任せるのは、神頼みに近いですが、一刻も早く暖かい生活が送れますよう、ピレネーの先からお祈りしています。
Commented at 2011-12-16 21:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-12-16 23:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Agu at 2011-12-17 12:00 x
ひゃ〜!!読んでるだけで顎がはずれそうになり、そして凍えてきます…メトロの中の方があったかそう(T_T)本当に本当に、一刻も早く直りますように!!
Commented by さんびきのはは at 2011-12-17 14:14 x
こんにちは、今朝は日本も冷えてます。先日買ったばかりの石油ファンヒーターが故障。週末でメーカー休み、月曜に電話あり、翌日出張修理のお兄さん来宅。新しいのと交換して、謝って帰っていきました。日本のメーカーはありがたいことです。
どうぞ、はやく修理が完了し、みなさまの風邪も治りますことを祈っております。
Commented by sakae at 2011-12-17 19:36 x
なんだか、悲惨度がアップしてませんか(汗
さすがはおフランスだと思うけど僕がやった方がよっぽど綺麗に完成できると思う。
Commented by みどり at 2011-12-17 20:12 x
うわ~すごい事になってるね・・・。
これはありえない・・・・。大丈夫?
うちでよければいつでも暖を取りにきて!!!
Commented by tonomariko at 2011-12-18 23:24
★muchasfloresさん どうもありがとうございます♪いやいや本当にラテンの適当さには舌を巻きますが(笑)、もう笑ってすごすしかない。。。日本人の職人さんのすごさを目の当たりにしています。今日も朝からず〜っと「メールド!」という言葉をはきながらおじさんががんばっていましたが。さてさて、いつまで続くかなあ。。。
Commented by tonomariko at 2011-12-18 23:26
★sharahouseさん こんにちは!いつもrainyさんにはお世話になっています♪わざわざコメントありがとうございます。このレストランはKeiというところですよ。ネットですぐに出てきます。日本人のお客さんに対してちょっと態度が。。。というのがもっぱらの噂なのがたまに傷ですが。。。(私も実は感じた。。。)ぜひいらしてみてくださいね。どうだったかまた教えて下さい。
Commented by tonomariko at 2011-12-18 23:28
★鍵コメ大さん バブーもね、番犬ということになると吠える役割はするんですよ!あんなに普段が吠えたりしないのに。ピンポーンと怪しい来客のムッシューたちには反応するのですよ(笑)。我が家のお茶漬けのもとも残る所あとわずか(笑)。さてさて、どうやってこの寒さをしのぐか!!
Commented by tonomariko at 2011-12-18 23:30
★ Aguさん そうなのですよ〜。かなり悲惨でしょ(笑)?!バブーだけがあったかい毛皮に包まれていて、布団でぬくぬく。あ〜うらやましいっていう今の我が家です。。。
Commented by tonomariko at 2011-12-18 23:31
★さんびきのははさん 本当に日本のサービスは素晴らしいの一言ですよね!ああ、10%でもいいからこの適当大王国に分けてほしい〜!!!日本のホカロンにも助けられているし♪あ〜日本って素敵だな〜。
Commented by tonomariko at 2011-12-18 23:32
★sakaeさん そうそう、横で「どうやったらこんなに素人っぽい作業ができるんだ」ってそのひどさに我が旦那様も悪態ついています。自分たちでやった方が絶対になおる。。。
Commented by tonomariko at 2011-12-18 23:32
★みどりさん ありがと〜!!あったかくなったらまた遊びにきてね♪そして大きくなっているだろうベベに早く会いたいよ〜!!かなり成長したんじゃない!?
by tonomariko | 2011-12-16 18:36 | 私のパリ生活 | Comments(14)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.