パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」
  • 無事終了しました。
  • 次のイベントはまた近日お知らせします。
  • どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

クリスマスのサントン人形

クリスマスになるとフランスの家庭に飾られる「サントン人形」。
キリスト生誕の場面に登場する人物や動物たちでつくる小さなミニチュアセット。
もともとはプロヴァンスからはじまったようで、たしかにここ南仏のクリスマスマルシェにはサントン人形専門店(しかも看板を見るとみなとっても老舗)がズラリ。
c0024345_19435287.jpg




パリときどきバブーを応援…


最近のクリスマスマルシェは(特にパリ!)、年々観光地化されてしまって、クリスマスらしい食べ物とか物産展ぽいものとかサントン人形のようなものというよりは、ガチャガチャゴチャゴチャしたただの雑貨屋さんみたいなものが並ぶのばかり。
c0024345_19441977.jpg

店主もほとんどフランス人ではなく、一体なんでこれがクリスマスマルシェなんだろう…。
とがっかりしてしまうものがほとんどなのですが、こうやって本来のクリスマスマルシェらしい姿はやっぱり素敵!
サントン人形もさすがプロヴァンス代表というだけあって、今までのマルシェでは見たこともない色々な種類、サイズが並んでいてちょっと興奮。
c0024345_19444377.jpg

さすがにかなり敬虔な信者の家でしか最近は並んでいるのを見たことはないけれど、サントン人形は私がいちばん最初、2003年元旦にフランスに到着した日の思い出のひとつ。
到着した日から2泊お世話になったお家には、リビングルームのけっこうなスペースをとるサントン人形のキリストが誕生した馬屋シーンのセット。
大きさも、つくりも、顔も違う種類が3種類も。
その家のお父さんが、フランスではクリスマスにサントン人形を飾ること。
息子、娘、自分たちとそれぞれが持っていること。
などを説明してくれて。
c0024345_19451112.jpg

私もカトリックの学校で教育を受けたので、クリスマスになると学校にサントン人形が飾られたりというのは馴染みがあったけれど、ひとりにひとつというのは初めてで、へえ〜と驚いたのが印象に残っているし、「気になったことメモ」にも書いてありました。
ひな祭りとか、こどもの日の人形みたいな存在なのかなあ。
c0024345_19453110.jpg






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by sakae at 2011-12-15 17:45 x
こういうのあまり詳しくないのですが、本当に色々なお人形さんがあるのですね。
年越し前なのでご自愛くださいね。
Commented by kiki at 2011-12-16 14:54 x
南仏在住のkikiです。まりこさん「さすがにかなり敬虔な信者の家でしか最近は並んでいるのを見たことはないけれど」と言う事ですが、南仏では普通の家庭でもたいてい暖炉の上に "サントン人形セット" が並んでますよ~ 規模は各家庭によって様々ですが。パリではあまり馴染みがないのかもしれませんね。風邪早く良くなると良いですね、お大事に。
Commented by tonomariko at 2011-12-18 23:17
★sakaeさん 集め始めたらシルバニアファミリー並みにはまりそう?!
Commented by tonomariko at 2011-12-18 23:18
★kikiさん へえええ〜そうなのですね!パリ周辺では見ることはほぼないくらい珍しいですが、一度南仏のご家庭の冬の様子も見に行ってみたいなあ。地域によってフランスも全然違うんですね。おもしろい!
Commented by santon-sakaeです at 2012-02-10 21:40 x
こんにちは、はじめまして。
新婚旅行先で訪れたクリスマスのエクスヴァンプロヴァンスでサントン人形に出逢って以来、大好きになり、その後、南仏に旅行する度に少しずつ買い集めています。先日我家のリビングルームにサントン人形の専用棚を大工さんに作ってもらいました。いつか都内のどこかにサントン人形の館を作るのが私の夢です☆
Commented by tonomariko at 2012-02-11 00:54
★santon-sakaeですさん こんにちは。はじめまして。すごからい!!大工さんに棚を作ってもらうなんてなんて本格的な!!いつか人形館を作ったらぜひぜひ見せてくださいね♪♪集め始めたらとまらないんだろうな〜と。。。
Commented by santon-sakae at 2012-02-11 20:05 x
はい、集め始めたら、もう止まりません~笑。年代物の古いsantonが好きなので、南仏の骨董市をめぐり歩いてます。santon館の完成はまだまだ先の話で、その前に我家のサントン人形を見にいらしてください~☆
Commented by tonomariko at 2012-02-11 20:49
★santon-sakaeさん 絶対にそうですよね。私も集めてみたいけれど、はじめるのが正直怖いです(笑)。完成を楽しみにしていますね♪
by tonomariko | 2011-12-14 20:14 | フランスの旅 | Comments(8)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.