パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 立川グランデュオ 「フランスフェア」
  • 5月15日(月)〜23日(火)
  • 1階 イベントマルシェ内
  • 西荻窪・本店「ぼわっと」の営業時間は
  • 24日(水)まで11:00〜18:00と短縮となります
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

映画「エンディングノート」

10月1日から公開されている映画「エンディングノート」
「わたくし、終活に大忙し。」
というフレーズが頭から離れない映画。
公開何ヶ月も前から、そして公開してからも高い評価を得て、日本ではすごい話題作となっているようですが、この作品が第1作目の監督作品となる砂田麻美ちゃん。
中学/高校(小学校ものはず。)のひとつ下の後輩。
後輩とは言いつつも、昔から考え方も姿もずっと大人っぽくて私の方が頼りない後輩…って感じなのですが。
c0024345_7211228.jpg




パリときどきバブーを応援…


熱血営業マンとして働き続け、定年退職したサラリーマンのお父さんが、第二の人生を歩み始めた矢先にガン宣告を受け、残された家族と自分の人生を総括するために“エンディングノート”を実行していく姿を収めたドキュメンタリー映画です。
娘である砂田麻美ちゃん自身が撮りだめた記録。
悲しいけれど、泣いてしまうけれど、笑ってしまう。
本当に素敵な映画に仕上がっているようで、私も日本に帰って見るのをとても楽しみにしています。
予告編やHPしかもちろんまだ見ていないのですが、同じような環境で育ち、カトリックの教育を受け、お父さんがこれからの人生という時にガンという病にやられ、それでも家族のことを考えながら生き、カトリックの洗礼を受けることを決断し…という過程が私自身のパターンとあまりにも重なるので(学校から通う教会まで同じだからお葬式の場所も一緒)、逆にちょっと見るのが怖いのですが、でも色々な意味でやっぱり見たい映画。

私はなんとなく、「お父さんっていうものは、こどもの結婚式までは生きているものだ。」と、漠然とイメージがあったので、自分がそうでない現実に直面した時に「あれ?なんで?結婚式までいてくれるものじゃなかったんだ…」と理解できなかったのですが。
砂田麻美ちゃんも「ご臨終です」と言われた時にまっさきに頭に浮かんだのが「結婚式にいないんだ…。」だったそう。
色々なメディアに引っ張りだこでインタビューされまくっている様子の監督なので、きっとすでにご覧になっている方も多いかと思いますが、まだの方はぜひご覧になってください。
自分でまだ試していないもの、食べていないものを宣伝するのは私の主義に反するのですが(笑)。
一刻も早く見ていただきたいので!
c0024345_7214696.jpg

気温は低いけれど(天気予報を比べると東京と10度以上も差がある!!)、お天気マークの週末のパリ。
みなさんもよい週末を!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by rainydayh at 2011-10-22 08:04
この映画ね、旅先の西表島のホテルで 友達から薦められたばかり。
悲しいのに なぜかほっこりするんよ、見て欲しいって。
まさか まりこさんの後輩が監督さんだったなんて、びっくり。
すぐ見に行きます!
Commented by キャサリン at 2011-10-22 09:30 x
ほぼ日で紹介されてからすごく見たいと思ってたんです☆
(砂田監督と是枝監督のそれぞれのお話が見れます)
一瞬フランスでも見れるのかと思っちゃいました(^^)
こちらでも公開されるといいですね♪

Commented by はなえ at 2011-10-22 12:42 x
いつも、ブログを楽しみに読んでおります。大好きなパリの様子などがわかるし。エンディングノート見ましたよ!監督がお知り合いとは!笑えるし泣けるし。とても心に残る映画でした。親の死がくる事が近くに感じられる歳になってなんか見ていてグッときました。そして、映画のエンディング曲は私の好きなハナレグミなのですが、こちらもまたグッとくるので聞いてみてください。では。
Commented at 2011-10-22 17:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lacasamia3 at 2011-10-22 17:42
ええ~そうなんだ、監督さんは、後輩の方なんですね。私も丁度偶然、この映画のことをブログに書いていました。偶然だけど、きっとネットではかなり話題の作品なのでしょうね。東京の映画館は1箇所でしかやっていないというのがもったいないなあと思います。沢山の人に見てもらいたいな。
Commented by tantan_quelle at 2011-10-23 03:44
いろいろな所で話題になっている映画のようで、ベルリン在住のお友達が「観たい!」とリンクをアップしていました。
まさかまりこさんの後輩さんが監督だったなんて!
予告を観るだけでなけれしまいました。
人は誰もある意味「終わり」に向かっていますよね。
私も「いつか」に備えて悔いのないように「終活」しなければ!
Commented by sachico at 2011-10-23 17:18 x
marikoさんこんにちは!!久しぶりにコメントします。この映画、絶対観たい〜と思って公開直後に観てきました。書き下ろしの「音のない花火」も読みました。
私も自分の経験と重なる部分が多かったり、日常のささいな部分でも”あっ同じ”と思うところがいくつかあって、涙もありましたが、身近に感じながら観ていました。そんなところでまりこさんの後輩の方だったなんて、なんだかご縁を感じてびっくり!!悲しかったけれど、家族の経験や想い出と共に、何度でも観たくなるお気に入りの映画です。私も父が亡くなった直後に「花嫁姿を見せれなくて…女の子らしくしていなくて…ごめんね。」と手紙を書いたことを思い出しました。
Commented by vegespirit at 2011-10-23 18:12
あー。昨日思っててん。お金とか、仕事とかより、
会いたい人(犬)に会う!というのが人生で一番大事なのかなーって!
それで、さっきツイッターメッセージを送ってみたら、こんな記事が!
Commented by tonomariko at 2011-10-24 04:56
★rainydayhさん 本当に偶然でしたね!私も日本に帰ったらすぐに見ないと。東京でお会い出来るの楽しみにしていまーす。
Commented by tonomariko at 2011-10-24 04:57
★キャサリンさん フランスでも上映してくれたらいいのにと私も思っています。でもフランスだったらなんとなくありえるような気がする!
Commented by tonomariko at 2011-10-24 04:58
★はなえさん コメントありがとうございました。ご覧になったのですね!私も早く見たい。今回の日本への帰国のひとつの楽しみです♪
Commented by tonomariko at 2011-10-24 04:58
★鍵コメ大さん やっぱりテレビで紹介されたり色々話題なんですね。。。すごいなあ。私も早くみたいです!
Commented by tonomariko at 2011-10-24 04:59
★lacasamia3さん 本当に偶然でしたね。私もコメントをいただいて記事を見て本当にビックリ(笑)。でもなんだかとってもうれしかったです♪帰ったらすぐピカデリーですね♪
Commented by tonomariko at 2011-10-24 05:00
★tantan_quelleさん 私も予告編みただけで、というかそれだけじゃなくてまだ予告編がなかったころちょっとHPを読んだだけでないてしまったりしました。。。
Commented by tonomariko at 2011-10-24 05:01
★sachicoさん こんにちは。コメントありがとうございました!映画も本もご覧になっていたなんて。私もうれしいです!私も日本に帰ったらすぐに見なくては!
Commented by tonomariko at 2011-10-24 05:01
★vegespiritさん そうそうだから今回も会えるしね♪会える時に会おう♪会いたい時に会おう♪
Commented at 2011-10-24 14:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tonomariko at 2011-10-24 16:55
★鍵コメodさん こんにちは。はじめまして。コメントありがとうございました!イベントでお会い出来るの楽しみにしていますね♪
Commented by あいみ at 2011-10-24 22:53 x
こんにちは
私もエンディングノート見ました!
とってもよかったです!!
もう一回みたいくらいです!
多くの人に見て欲しい作品です!!
Commented by なちす at 2011-10-26 13:39 x
とのまりちゃんの後輩ってことは私の先輩ってことなんだけど、砂田さんは一方的に覚えていて(音楽部?演劇部?)、この前テレビのインタビューでたまたまお見かけしたので、「あれ?あれ?もしや!」と思っていたところだよ。私も見てみよう。
Commented by bonbon at 2011-10-27 04:09 x
「エンディングノート」素晴らしい映画でした!
笑って、泣かせて、人生を深く考えさせてくれて…、
心があたたまる・・・
完璧にプロフェッショナルなエンタテインメント作品!!!

今現在イチオシ、既に私の今年のベストワン決定です!
砂田監督、すごい才能をお持ちだと思いました。
Commented by tonomariko at 2011-11-06 23:02
★あいみさん こんにちは!コメントお返事遅くなりました。エンディングノート、私もまだ帰って来てから見ていないのですが、早くみたいです。見た人からはみんな感動の声が届いているので早くみたい〜。
Commented by tonomariko at 2011-11-06 23:02
★なちすへ そうだよね。私も今週どこかで見たいな〜と思っているんだ。明日もどうぞよろしくね♪
Commented by tonomariko at 2011-11-06 23:03
★bonbonさん 私も早くみたい〜!!!今週は少しだったら時間が作れるかなあと思っています。イベントでお会いできるの楽しみにしています♪
by tonomariko | 2011-10-22 07:52 | 私のパリ生活 | Comments(24)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.