パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • ぼわっとは3周年を迎えました
  • みなさんんおおかげです
  • これからもどうぞよろしくお願いいたします
  • そしていつも応援してくださるみなさん
  • 本当にありがとうございます♪
  •    
  • 「ぼわっと」が長野に初上陸します!
  • ながの東急百貨店「フランス展」
  • 9月14日から9月20日まで
  •    

「Aigues-Mortes」 南仏プロヴァンス旅行

町全体をぐるりと囲む城壁。
四角の4面全て、美しくその城壁が残っていて人気の観光地「Aigues-Mortes」(エグ・モルト)です。
c0024345_19215741.jpg




パリときどきバブーを応援…


今回ははずそうと考えていたのだけど、ここもシャンブルドットのマダムにお勧めしてもらったので、やっぱり足をのばすことに…。
c0024345_19222523.jpg

フランスの南、地中海にぶつかる「カマルグ湿原地帯」(カマルグ湿原地帯の様子はまた次の記事で…)の潟湖に面している町は、十字軍遠征の拠点として栄えた港町。
ところが運河に土砂が溜まってしまい、港としての機能を失い次第に衰退していったという町です。
c0024345_19224670.jpg

衰退してそのまま中世の町並みが残された場所は、今はカフェやレストランが建ち並び、観光客で賑わう華やかな場所。
c0024345_1923788.jpg

直径は数百メートルほどの小さな町なので歩いてブラブラお散歩をするのにもちょうどよい規模です。
そしておみやげもの屋さんには南仏柄の定番グッズと一緒に、「塩、塩、塩」。
「エグモルトの塩」とか「カマルグの塩」とか。
どこのカフェにもレストランにも、各テーブルこの塩が置かれていて。
とにかく最も多かったのがフランスのおみやげとして定番のコルクのふたが目印のこの「フルール・ド・セル」(↓)。
c0024345_19232366.jpg

はっは〜。
これはこの地方のものだったのだ〜。
確かに確かに。
このいちばん人気の塩にも「CAMARGUE(カマルグ)」と書いてある!
そしてこの自然な感じのイラストは「カマルグ湿原帯」を表していたのだ〜!!
と、大納得。
c0024345_19234470.jpg

これからはこの塩にもっともっと愛着がわきそう♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by omi at 2011-09-14 06:50 x
私のイメージですが、フランス=城壁です。
以前行かれていたst.maloもそうですけど、今回のAigues-Mortes、一つ前のLa Roque-sur-Cèzeもなかなかすごいですね!

次回の渡仏旅行では、やはりシャンブルドットを利用したいと思いました☆
Commented by sakae at 2011-09-14 13:11 x
引っ越す前の馴染みの串カツ屋さんのそら豆の塩はこのお塩だったのです。
なつかしぃ
Commented at 2011-09-14 16:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yoko at 2011-09-17 22:56 x
はじめまして、いつも楽しく読ませてもらっています。
この間パリへ行く機会があったので、とのまりこさんの本を購入してから向かいました。この塩もちゃんと買って帰ってきましたよ!!パリ、また行きたいです。
Commented by tonomariko at 2011-09-20 06:43
★omiさん 確かに城壁がとっても多いですよね!私も大好きです♪シャンブルドットおすすめなのでぜひぜひ♪
Commented by tonomariko at 2011-09-20 06:43
★sakaeさん へええそうなのですね〜。このお塩は世界的♪
Commented by tonomariko at 2011-09-20 06:44
★la_mia_coさん こんにちは!リンクの件はもちろんまったく問題ありません!お返事していたつもりだったのですが、読み逃げさせていただいてた期間だったのかな?!失礼致しました♪またこれかrまおどうぞよろしくお願い致します♪
Commented by tonomariko at 2011-09-20 06:45
★yokoさん こんにちは。はじめまして!本を持って来て頂いてどうもありがとうございました♪少しでもお役にたったのであればいいのですが。。。またパリにいらしてくださいね♪
by tonomariko | 2011-09-13 19:42 | フランスの旅 | Comments(8)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.