パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • ぼわっとは3周年を迎えました
  • みなさんんおおかげです
  • これからもどうぞよろしくお願いいたします
  • そしていつも応援してくださるみなさん
  • 本当にありがとうございます♪
  •    
  • 「ぼわっと」が長野に初上陸します!
  • ながの東急百貨店「フランス展」
  • 9月14日から9月20日まで
  •    

「Uzès」(ユゼス) 南仏プロヴァンス旅行

「南仏プロヴァンスの旅」と言っているけれど、昨日のブログに登場した世界遺産「ポン・デュ・ガール」や今日紹介する「Uzès」(ユゼス)という町は本当は「ラングドック・ルシヨン地方」と言います。
c0024345_23484384.jpg




パリときどきバブーを応援…


ローヌ川を境にしてフランスの行政区分が変わるので、正確な「南仏プロヴァンス」はローヌ側の東側。
ただ、アクセスのよさもあり、「Orange」(オランジュ)「Nimes」(ニーム)「Pont du Gard」(ポン・デュ・ガール)などは定番の「南仏プロヴァンス旅行」の行程で必ず登場する場所。
そんなわけなので旅行上での「南仏プロヴァンス」ではお仲間に入ります。
c0024345_23492229.jpg

「Uzès」(ユゼス)という町はそんなエリアの中ではあまり有名ではない町なのですが…。
旅をすればするほど、ガイドブックにまっさきに登場する、割と大規模な分類に入る町よりも、中小規模の町や村に魅力を感じるようになっているので、今回の滞在先にもここを選んだのでした。
c0024345_23494344.jpg

旅先の好みは千差万別、十人十色。
というわけで私個人的に…ですが。
小さな小さな村では5分もあれば村をまわってしまうような所。
ちょっと大きな町でも1時間でグルリと一周観光できてしまう所。
地図がなくても迷わずにまわれてしまう規模。
そんな規模の町がとてもとても魅力的な気がします。
c0024345_23505756.jpg

ユゼスは緑いっぱいのカフェが集まる賑やかな広場があると思えば、ほどんど人が通らない小さな小路があったりするなかなか美しい街並。
c0024345_23501468.jpg

南仏プロヴァンスの雑貨や食料品が並ぶお店。
センスのいい素敵なインテリア雑貨屋さんなどをのぞきながら、
南仏プロヴァンス旅行のはじまりの町に到着しました。
c0024345_23512371.jpg

この町一帯が領地だったというユゼス公爵邸では、狭くて急な階段を必死にのぼると、素晴らしい眺めが!
南仏の太陽をいっぱいにあびる家々の屋根を一望することができました。
階段を上って塔から景色を眺めるだけだけど、12€。
迷って入らない人が9割がたのちょっとだけお高いな〜と思ってしまう入場料でしたが、なかなか素晴らしい眺めなので、ゼイゼイばてながら上った甲斐があったかな!
c0024345_2351409.jpg







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by sakae at 2011-09-10 13:50 x
きっと川の東と西では雰囲気が違うんでしょうね。
Commented by kanakina at 2011-09-10 21:33
以前、某フランスの大きなブランドで働いていたのですが、商品名がフランスの地名だったりします。このユゼスもあったなぁ、なんて思いながら読ませていただきました:)
Commented by tonomariko at 2011-09-12 04:03
★sakaeさん 同じプロヴァンスと言われているくらいなのであまり雰囲気的な違いはなくて、同じおみやげものなどが並んでいましたよ〜。
Commented by tonomariko at 2011-09-12 04:04
★kanakinaさん うわ〜そうなのですね!!私もユゼスを知った今、その土地を想像しながらその商品を見てみたいです!!そんなつながりも楽しいですね♪
by tonomariko | 2011-09-10 02:04 | フランスの旅 | Comments(4)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.