パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • ぼわっとは3周年を迎えました
  • みなさんんおおかげです
  • これからもどうぞよろしくお願いいたします
  • そしていつも応援してくださるみなさん
  • 本当にありがとうございます♪
  •    
  • 「ぼわっと」が長野に初上陸します!
  • ながの東急百貨店「フランス展」
  • 9月14日から9月20日まで
  •    

ノルマンディー日帰り旅行 オンフルール編

ノルマンディーのプチ旅、日帰り旅行のメインは美しい港町「Honfleur」(オンフルール)。
c0024345_5215469.jpg




パリときどきバブーを応援…


お腹いっぱい食べすぎて、いいお天気で、みんなでウトウト(ひとり運転するのはもちろんバブー家のご主人様)して何度もガクッガクッとしている自分に気づき目を開けると、昨日のブログ美しいノルマンディー橋を超えているところ。
c0024345_522236.jpg

いかにも待ってました〜ノルマンディー橋♪
風に書いてみたけれど、気づいたらこの美しい景色。
慌ててカメラを取り出したのでした。
セーヌ川の河口にかかるその橋を超えると、そこは大好きな港町オンフルール。
c0024345_5224014.jpg

ここはものすごく気に入って、どうしてももう一度来たかった場所。
まだほとんどフランス語も話せず、フランスの田舎も知らず、ほぼ初心者だったころ、地球の歩き方を眺めて素敵そうなところをいくつか選び、伯母と一緒に旅行した思い出に残る場所です。
直通の電車がないので、バスを乗り継いでいかなくてはいけない初心者にはちょっと高度なテクニック。
ドキドキして疲れ果てて到着したけれど、この美しい港町が待っていて、「はぁ〜〜♪」と思ったのを今でも覚えてます。
c0024345_5225895.jpg

多くの印象派の画家たちが描いた港がそのまま目の前にあらわれる町。
作曲家エリック・サティが生まれ育った家がある町。
そして家に帰ってからこれまたじっくりガイドブックを読んだりネットで調べてみると。。。
モネが影響を受けた印象派の先導者、ブーダンの生まれた町であり。
何度もイングランドの占領を受けた土地であり。
百年戦争中には要塞の拠点となった重要な場所。
c0024345_5231694.jpg

だから町のいたるところで「ブーダン美術館」がごり押しされていたのか〜!!
なんて、今更な感想をつぶやきながら。。。
旅行の楽しさってこういうところかもしれない!
行く前にも下調べはするけれど、やっぱり文字を読んで本を眺めているだけじゃ実感がわかない。
その場に自分で立って歩いて、「あ〜あの写真ってこういうことだったんだ〜。」とか「あれってこのことだったのか〜。」と納得したり。
そして自分の体験と具体的なイメージを持ったまま改めて調べてみると「そんなこともあったのか〜。」「見ればよかった〜。」「食べればよかった〜。」なんて後悔したり。
これがまたもう一回行ってみたい!
といういつかの楽しみであったり。
c0024345_5233468.jpg

世界中、行ったことがないところがほとんどだけど。
行っても行っても、制覇できるものではないんだな〜。
死ぬまでに世界のどのくらい、見たり聞いたり行ったり触ったり食べたり泣いたり笑ったり感動したり撮ったりビックリしたりできるんだろう!
世界は広いっ!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by ellecoco at 2011-07-29 08:57
はじめまして。おはようございます。
とてもステキなフランスの景色とバブーくんのかわいらしさ♡
更新のお知らせをいただきたいのでお気に入りに登録させていただきました。
元気が出る画像これからも楽しみにしています♪


Commented by sakae at 2011-07-29 15:02 x
思い出の地
かっこいいですねぇ。
僕にはないですけど(汗
Commented by 30代女性 at 2011-07-29 21:34 x
私も人生で世界のどのくらいの場所を知ることが出来、行くことが出来るのか。旅に行けない時でもブログでこうして沢山の素敵な風景やフランスの空や日常を見ることが出来て幸せです!
なかなかコメントする事が少ないですが、いつも「カワイイ」「素敵」「美味しそう~」「へ~っ!」という心の中のコメント届いていると嬉しいです(笑)
Commented by tonomariko at 2011-07-31 22:34
★ellecocoさん こんにちははじめまして。コメントどうもありがとうございました!こちらこそこれからもどうぞよろしくお願い致します☆
Commented by tonomariko at 2011-07-31 22:34
★sakaeさん いやいや、sakaeさんにだって思い出の地はたくさんあるはず〜♪
Commented by tonomariko at 2011-07-31 22:35
★30代女性さん 本当に。このブログを通してでもちょっとでも知らなかった世界を一緒に旅して頂けたらなあ〜という思いで書いているので楽しんでいただけたら本当にうれしいです♪またいつでもコメントくださいね!!
Commented by tantan_quelle at 2011-08-01 00:26
分かります~!
私も下調べしないで行って、後で「あ~、そうだったの!」「だからあんなにアピールしてあったの!」と思うこともしばしばです。
事前に知っていれば感動も大きいのでしょうが、後で学ぶ事時は学び方に身が入りますよね。
Commented by tonomariko at 2011-08-01 15:41
★tantan_quelleさん そうですよね。前もって読んでいても全然頭に入っていなかったりしますよね。。。(言い訳)笑。またその勢いでバカンスに行ってきまーす♪
by tonomariko | 2011-07-29 05:50 | フランスの旅 | Comments(8)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.