パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月の3周年バースデーに向けて
  • 西荻窪の「ぼわっと」は少しずつ進化する予定!
  • 店長Junkoさんの外装変えいろいろ
  • &店内の模様替えいろいろ・・・etc
  • 変化をお楽しみください♪
  •    
  • 秋以降、再びイベントが盛りだくさんの予定です
  • 順次お知らせしていきます
  • 秋まではのんびり本店「ぼわっと」をお楽しみくださいね!
  •    

フランスって…

最近、仕事と家の往復と、パソコンに向かっている作業が多かったのでほとんどブログネタもなく、話題に乏しい私です…。
c0024345_5564575.jpg




パリときどきバブーを応援…


というわけで、この1週間とっても気になったパリ人たちの動向を…。
スーパーのレジに並んでいて(この時点でいつものことだけど、店員さんがおしゃべりしながらレジを打つので進みが遅い)、やっと私の番が来た〜♪
と、思ったら、スーパー付属のパン屋さんでジュースを買った店員さんが(店員さんがってのが問題よっ!)、レジ打ちの女の子とおしゃべりをしながら当然のように割り込みして来て、「あっちのパンコーナーのレジの人がいないから。エクスキューゼモワ。でもこれだれだからいいでしょ。」なんて言われました。
うん、これ、絶対にないけどな。
って思いながら呆れて苦笑い。
c0024345_55784.jpg

横断歩道で待っていたら、黄色から赤に変わる信号をぶっちぎって、映画のようにタイヤをキュ〜ッとならしながら急カーブをきって暴走するミニバン。
目の前を風きって通りすぎる時には耳を塞ぐくらいの大音量ボリュームの音楽。
そして曲がった先の直線ではウネウネウネウネまるで暴走族のようにメチャメチャ運転。
その先の赤信号でもキュキュッと音を鳴らして急ブレーキ踏んでました。
そんな車は郵便局の配達車。
うん、これ、絶対にありえません。
すぐに苦情の電話殺到だわ。
なんて思いながら自由な国だな〜と苦笑い。
c0024345_5572620.jpg

ここ数日、早朝仕事を終えて、まだまだみんなが動き出す前に家に帰って来るというパターン。
こんな朝一番にスーパーに寄ったことないな〜なんて帰り際に毎日スーパーへ。
夕方と違って、お客さんも少ないし、お店の人が搬入作業をしていていつもと違う風景。
と、賞味期限切れのものを処理している店員さんを見ると、数m先のダンボールに向かってボンボン投げる投げる。
ダンボールに入ってないし…。
投げる先にお客さんいるし…。
あらら、これ、ないな〜。
と、思いつつ、この国ではあるんだな〜とまたまた苦笑い。

そんなスーパーでの目撃に苦笑いしながら、アパートのエレベーターを降りると、管理人さん2(メインの管理人さんは本当に働き者で絶対に怠けません!)がお掃除中。
と、思ったら、掃除道具を置いて、階段に座り込んでお話中。
ふむふむ。
なんでもありだな〜。
というか、このくらい普通か。。。(?!)
c0024345_5574037.jpg

知人がやっている美容関係のエステみたいなお店。
頼まれごとがあったので、約束の時間にお店に行くと、携帯でず〜っとしゃべってる。
ちょっとだけ待ってて!
と言われて結局25分待たされた私。
ま、このくらいは遅れたうちに入らないか。。。
この国じゃ。
と、思ったものの、彼女の電話は止まらない。
どうやら旦那と大げんかしたらしく、その原因と解決策について協議している模様。
途中で誤解もとけ、仲直りの方向に向かっているらしく、やたらと甘い声で相手の名前を連発している。
そんな合間にも予約を取っていたお客様がやってきて、キャビンに通す彼女。
でもキャビンに通す行動の間も、ず〜っと携帯握ったまま。
お客様にちょっと待っててと言って、再び旦那様との携帯に戻る。
あれ。。。
私はどうなるんじゃ。。。
日本の美容室やエステでそれやってみてほしいな。
って思うくらいカルチャーショックな対応。
苦笑いですまないけれど、苦笑い。

日本ではありえないけれど、この国では普通にありえるんだわ。
と、怒りや驚きとかよりも納得感が最近多くなってきたような気がします。
たった数日の中でもこういうことに遭遇するおフランス。
やっぱり「おフランス不思議発見日記」つけてみようかな…。
1年間で365個のネタがたまりそうです!?
c0024345_558927.jpg

つらつら書いているうちに、写真とは全く関係のない話になってしまった!
プチ天使ちゃん達とエッフェル塔の見える友達の家でご飯。
人のお家でごちそうになるのは最高です♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented at 2011-07-02 11:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-07-02 11:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MCMLXV_65 at 2011-07-02 12:23 x
すっごく久しぶりのコメントで失礼します。^^; 今回のお話、とても日本では考えられない状況ですよね。私も以前パリ市内に仕事で半年間いたときに幾つか似たような状況に出会いました。また、仕事の約束で期限が近づいている旨を先方に話したとき言われた言葉は「まだ1週間しか経っていないじゃないか…」と。こっちは大丈夫か? と思い尋ねたところ、「そんなに慌ててどうしたんだい??」と、軽くいなされました。これって島国根性と大陸気質の差なんでしょうかネ。^^; ぜひぜひ「おフランス不思議発見日記」お願いします。ウンウンと頷く話がたくさん出てきそうでチョット期待しています!
Commented by sakae at 2011-07-02 17:25 x
うん
この行動目に浮かびます。
でもそれを冷静な目でとらえているマリコさんもスゴイ。
Commented by Rinka at 2011-07-04 16:28 x
こんにちは。いつも楽しく拝見しております。
ちょっとご質問があってコメントさせていただきました。

この11月にParisに行く予定で、とのさんの本にあったアドバイスを参考にしてモンサンミッシェル1泊を検討しています。
そこで相談なのですが、Hotelは島の中にある方がよいのでしょうか? 島の夜景を見るなら島の外がいいのか??と悩んでいます(ー_ー)!!
よければアドバイスいただけると嬉しいです。
Commented by tantan_quelle at 2011-07-05 04:16
お隣だけど全然別の国のフランスとドイツですが、この記事は「ドイツもあるある~!」と頷きながら読みました。
あまり嬉しい共感ではないですね。もっと別の所(オシャレな物や美味しい物がいっぱいな所とか)が同じなら良かったのに。
日本から来たばかりの頃は「有り得ない!!!」とイライラしていましたが、イライラするだけ損だとようやく学び始めました。^^;
Commented by tomo at 2011-07-06 01:17 x
あちこちの国を体験するにつれて、日本の方が特別なのかも。
と、思うことが増えてきました。
サービスを受ける側にいる時は日本ってイイなぁと、思い。
働く側になると、日本てメンドいなぁと、思い。
自分もなかなかのワガママだと思ったりするのでした。
Commented by hellebow at 2011-07-06 14:25
フランスはそうだと思ってたけど(!)ドイツもそうなんですかー?韓国もそうですよー。(笑)でも韓国人はもっと天然な感じで、あっけらかんとしてるので、なんかにくめないんですよー。
Commented by tonomariko at 2011-07-13 20:17
★鍵コメうにさん こんにちは!この現実のギャップのせいで、病気になって帰ってしまう若い留学生がたくさんいるのも納得ですよね。。。パリの涼しさを少しだけでも分けてあげられたら日本もきっと少し楽ですよね。。。
Commented by tonomariko at 2011-07-13 20:19
★鍵コメharuさん こんにちは!お返事遅くなってしまいましたが、この間はコメントどうもありがとうございました!教えていただいた日、1日撮影だったので残念ながら行けなかったんです。。。日本人の方のなんて私もぜひぜひ一度見てみたかったのですが!!もしまたチャンスがあったらぜひ教えてください♪
Commented by tonomariko at 2011-07-13 20:20
★MCMLXV_65さん どっちがいいのか悪いのか分からないこともた〜くさんですが、島国とこのラテン気質の違い、あまりにも違いすぎておもしろすぎます。というか面白いって思えないとやっていけないのだっ!
Commented by tonomariko at 2011-07-13 20:20
★sakaeさん 冷静な目で見られるようになってきたのがフランスに来てから進歩したところかな(笑)?!
Commented by tonomariko at 2011-07-13 20:22
★Rinkaさん こんにちは!お返事が遅くなってしまって申し訳ありませんでした!モンサンミッシェルのホテルですが、私個人的にはどちらかといえば島内がおすすめかなあ〜という気持ちです。車とか移動手段があればまた別ですが。島内から外に出れば夜景も見られるし、島内の静かな雰囲気も楽しめるし。だから私は島内の方が大好きです!
Commented by tonomariko at 2011-07-13 20:23
★tantan_quelleさん ドイツでもあるのですねええ。。ちょっと信じられないけれど。ドイツはいちばん日本と気質が似ていて、まじめでフランスとは全然違うな〜という印象しかなかったので!
Commented by tonomariko at 2011-07-13 20:24
★tomoさん たしかにその通り!日本の方がよっぽど特別なんですよね。きっと。当たり前ってこわいけれど。世界の人にとったら日本の方がよっぽど「不思議発見」ですよね!
Commented by tonomariko at 2011-07-13 20:25
★hellebowさん 韓国もそうなんですね。じゃあやっぱり日本だけが特別なのですね〜。韓国に行った時は同じアジアだけどここまで違うのかとちょっとビックリした覚えもあります!
Commented by Rinka at 2011-07-14 09:59 x
まりこさん、モンサンミッシェルのお返事ありがとうございました!島内宿泊にしようと思います~★ フランス、満喫できるように今後もいろいろ参考にさせて頂きます!
by tonomariko | 2011-07-02 06:48 | フランス不思議発見 | Comments(17)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.