パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • ぼわっとは3周年を迎えました
  • みなさんんおおかげです
  • これからもどうぞよろしくお願いいたします
  • そしていつも応援してくださるみなさん
  • 本当にありがとうございます♪
  •    
  • 「ぼわっと」が長野に初上陸します!
  • ながの東急百貨店「フランス展」
  • 9月14日から9月20日まで
  •    

夜景のセーヌ川前、カチャレストラン♪

ここしばらくは、いつもの生活に加えてイベントのお手伝いなどがあったので、嵐のような激しい毎日!
家にいる時間もほとんどないくらいバッタンバッタンしていましたが、仕事が終わってから、日本から来た方達を毎晩あちこちに連れ回し、一緒においしものを食べ、毎日その日の仕事の乾杯をして。
c0024345_993267.jpg




パリときどきバブーを応援…


とってもとっても楽しい毎日でもありました。
パリでは基本的にひとりで仕事をしている毎日。
どこかの会社に属するわけでもなく。
上司がいるわけでも部下がいるわけでもなく。
c0024345_995353.jpg

仕事をするもぼやっとさぼるも自分次第。
褒めてくれる人も怒ってくれる人もいない。
サラリーマンの大変さも十分分かっていつつも。
大変なことも、嫌なことも、腹が立つことも、うれしいことも。
常に分かち合う仲間がいる場所もいいな〜と思った数日間。
無い物ねだりですが(笑)。
c0024345_910871.jpg

でも久々に自分をそんな環境の中に置けて。
体は超〜疲れ、嵐のような怒濤の1週間ちょっとだったけれど、ものすご〜く楽しくて、脳は最高にうれしがっていて、いい刺激になりました♪
年上の人、年下の人、同い年の人たちが、全く違う分野で活躍しているのを見たのもいい刺激になりました。
イベントも無事に終了して、みんなが日本に帰ってしまって。
まるで文化祭が終わってしまったように、ぼ〜っとしてしまっています。
そしてかなり寂しい…。
というちょっとブルーな私なのですが、あ〜よかった♪
今週末から日本♪
なんてナイスタイミングで日本なのだ〜。
またみんなとすぐ再会予定。
ブルーなのもつかの間、日本へ向けて最後のラストスパートかけているバブー家です。
c0024345_9102351.jpg

さてさて、今日の写真はそんな毎日の食事の中で行った時のもの。

「とのちゃん、今日は8人でフレンチ〜。」
「とのちゃん、今日は4人でカチャ飯あり〜。」
(カチャ飯=ナイフとフォークでお行儀よく食べるお店)
「とのちゃん、今日はカチャカチャはなしで〜。」
「とのちゃん、そろそろアジア行きたい〜。」

と、日々のリクエストにより、私の引き出しをフル回転。
このリクエストが仕事が終わる夜8時頃出されるので、ちょっと大変ではあったのですが(笑)。
毎日色々な所に行きました。
今日の写真は「カチャ度が高い店OK」リクエストが出たときのものです(笑)。
c0024345_9103756.jpg

私の本「パリのおいしい店案内」にも載せたギー・サボワ氏のセカンド店、「Les Bouquinistes」(レ・ブキニスト)です。
シェフのお任せコースは、「フォアグラ」「キノコのムース仕立て」「かぼちゃのスープ」「2つの味わいを楽しめる牛肉プレート」「チョコレート三昧のチョコデザート」…などなど。
ちなみに、シェフパティシエは日本人の女性で、同じ日本人のしかも女子が活躍しているなんて本当にうれしい限り!
なんといってもこのレストランが素敵なのはセーヌ川の目の前に位置していること。
c0024345_910542.jpg

おいしい食事をした後には、パリの美しい夜景が待っています♪

「Les Bouquinistes」(レ・ブキニスト)
53 Quai des Grands Augustins 75006
01.4325.4594






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented at 2010-10-20 11:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by tonomariko | 2010-10-20 09:44 | パリの食 | Comments(1)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.