パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 博多「ぼわっと」
  • 11月23日(木)から26日(日)まで
  • 福岡・博多 冷泉荘にて
  •    
  • 京都「ぼわっと」
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

おすすめレストラン Le Concert de Cuisine

ず〜っと長いこと行きたいと思っていたレストラン、「Le Concert de Cuisine」(ル・コンセール・ドゥ・キュイジン)に行きました。
c0024345_4322130.jpg




パリときどきバブーを応援…


パリの有名鉄板焼きレストランのシェフをしていた日本人シェフが切り盛りするレストラン。
1回行ってとっても気に入って。
機会があって、1週間の間に2回も行ってしまった、レストラン。
c0024345_4325464.jpg

前菜は「フォアグラとうなぎのテリーヌ、お醤油のジュレとさんしょう添え」(写真いちばん上)と、「ひめじ焼きにおかひじき、塩昆布、わかめ添え」(写真↑)。
フレンチと和の斬新な組み合わせが、食べてみるまで信じられない組み合わせが本当においしい。
ありきたりな言葉でしか私は証言出来ないけれど、ビックリした。
c0024345_4331314.jpg

メインひとつめ、お魚料理は「マグロのステーキ、わさびソース、水菜・アルファルファ・いんげん・シソ・ラディッシュ・トマト・セロリなど野菜添え」(↑)。
これまた洋と和の見事なミックス。
魚大国日本で育った私たちに、そうそうおいしいと思えることに出会わない、魚料理、やっぱり調理するなら日本人シェフに限るな〜と思わずにはいられない、絶品焼き加減♪

前菜、メインは2種類の中からどちらか。
近い日程で2回も行ってしまったのでバッチリ違うのを両方とも体験です。
c0024345_4333066.jpg

2回目は、目の前の鉄板での焼きパフォーマンス(途中で火があがる♪)が見事だったエビちゃん料理を。
そう、このレストラン、目の前の鉄板でシェフがすべて料理をしてくれる、目にもおいしいレストランというところが人気の秘密です♪
この清潔加減、手早さ、細かい気配り、テキパキ度…etc。
フランスのレウトランには真似できぬ、日本の誇りです♪
c0024345_433483.jpg

メインのお肉料理は。
「子牛の京都ミソグラタン焼き、ポワロー添え」と、「豚の煮込み、根セロリのピュレ添え」。
思い出しただけでおいしい〜。
食べれば食べるほど、フレンチ風日本食なのか、日本風フレンチなのか、どっちか正直分からないくらい両方が融合していました。
いまだにどっちか分からない。

デザートは、「クレームブリュレにゴマアイス添え」。
c0024345_434621.jpg

2回目デザートは。
「抹茶ティラミスときなこのマカロン」。
この「きなこのマカロン」というのは初めて食べる味でねっとりしっとりおいしかった〜。
「おいしい」という言葉しか出て来ないのがちょっと悔しいけれど。
「きなこのマカロン教室」があったら、迷いなく行くね〜。
と、友人と盛り上がったくらい好きな味でした。
(夜は前菜・メイン魚・メイン肉・チーズ・デザートのフルコースで57ユーロ。前菜・メインひとつ・デザートだと40ユーロだったかな??お昼はもっとお得です♪)
機会があったらぜひ♪
おすすめレストランです♪
c0024345_4342257.jpg


Restaurant Le Concert de Cuisine
Add : 14 rue Nelaton 75015 Paris
Tel : 01 4058 1015(要予約)






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by マシュマロママ at 2010-09-22 07:20 x
むーっちゃおいしそう☆ 次のパリ旅行に備えてプリントしてまりこさん本に挟んでおきました。こっちはおいしいフレンチはむちゃくちゃ高いので来月マシュマロと日本に帰って日本でフレンチも食べてきます☆☆
Commented by Fukumama at 2010-09-22 13:38 x
お・い・し・そ~
しかも、凄い独創的ですね。見た目も美しく、フォアグラとうなぎのテリーヌはデザートと見間違えました。
そして、いつもながら本当にお料理がキレイに撮れているので、間の前に出されているような感覚になります。マリコさんのお料理に対する愛情をひしひしと感じます^^
いつもステキなお店の紹介、本当に有難うございます。
なかなかパリへは行けませんが、ブログでの紹介をまた楽しみにしています。



Commented by sakae at 2010-09-23 03:41 x
完全に日本の創作フレンチのお店のようですね。
新しきフレンチが定番になるといいなぁ。
でもビストロのフレンチもすきだしなぁ。
しばらくはマリコさんの写真でがまんガマン。
Commented by tonomariko at 2010-09-25 06:28
★マシュマロママさん ぜひぜひ次にいらしたときは行きたい所候補のひとつに入れてみてください!最近色んなおいしいお店探索をまたしているので、他のお店も載せますね♪
Commented by tonomariko at 2010-09-25 06:29
★Fukumamaさん ほんとこのフォアグラのテリーヌは、お菓子のオペラにしか見えない美しさ!このお店の看板商品のひとつのようですよ。フランス人も感動していました♪
Commented by tonomariko at 2010-09-25 06:29
★sakaeさん そうそう、ここは元のお店の時代から、シェフの大ファンだったと言うシラク元大統領がお忍びで来たことでも有名なレストランなのです♪
by tonomariko | 2010-09-22 05:19 | パリの食 | Comments(6)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.