パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 博多「ぼわっと」
  • 11月23日(木)から26日(日)まで
  • 福岡・博多 冷泉荘にて
  •    
  • 京都「ぼわっと」
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

ノルマンディーの「林檎の礼拝堂」 sanpo

今年の夏、KIKIちゃんがパリに遊びに来てくれたことは先日ちょこっと書きましたが。
c0024345_19413646.jpg




パリときどきバブーを応援…


もう何年も前から、彼女が毎回パリに来るたびに「行きたいね〜。」と言っていた「林檎の礼拝堂」旅行がついに実現しました。
ノルマンディー地方の田舎の田舎にぽつんとたたずむ「林檎の礼拝堂」。
c0024345_1942129.jpg

正式には「Chepelle Saint Vigor de Mieux」(シャペル・サン・ヴィゴール・ド・ミュー)。
崩れかけていた村の礼拝堂が1983年に閉鎖されてして放置されていたものを、日本人の美術家、田窪恭治さんが手がけ礼拝堂の美術館として再生させたという場所です。
c0024345_19421567.jpg

車じゃなければ絶対にたどり着けない超田舎のため、今までなかなか機会がなく毎回次回へのお楽しみになっていたけれど、今年はついに念願かなって行ってきました。
内部は撮影禁止だったのですが、礼拝堂の方のご好意で、撮影させていただけることに。
というわけで「林檎の礼拝堂」の旅、一緒にお楽しみください♪
c0024345_19423124.jpg

まず印象的なのは、屋根の部分からもれる色とりどりの光。
外から見ると、きれいな色の透明のガラスが屋根瓦の代わりに並んでいます。
c0024345_19424831.jpg

使える瓦はそのまま残して、それ以外の部分には特注のガラス瓦を使っているそうで、この組み合わせと一部分から見える美しい色の光がとっても素敵でかわいい。
c0024345_1943342.jpg

そして「林檎の礼拝堂」という名前の通り、内部の壁には一面に林檎の樹が描かれています。
近くでよ〜く見ると、色々な色が複雑に重なって描かれているのが分かるのですが。
c0024345_19431914.jpg

これは壁面に張った鉛の板に、色々な色を塗り重ねて、数十層の顔料の層を塗り、それを浅く削ったり、深く削ったりして微妙な色合いを出していくという方法だそうです。
c0024345_19433316.jpg

家族ごと、移り住んでこの礼拝堂再生プロジェクトをしたという田窪さん。
詳しいことに興味がある方はこんなインタビュー記事も参考にしてみてください。
c0024345_1943497.jpg

バブーももちろん、いつものようにカバンの中から、じっくり礼拝堂を観察しておりました♪







↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by sakae at 2010-09-09 00:17 x
日本人でも以外に知らない真実。
Commented by zerozerostar at 2010-09-09 00:45 x
はじめまして。いつもきれいな写真楽しく拝見しています。
「林檎の礼拝堂」と言う事で初めてコメントします。
私も一度行ってみたいと思っている場所です。日本でいると毎日が忙しくとても行けそうにもありませんが。。。
私はこんぴらさんの近くに住んでおり少しお手伝いしているといったところです。
これからも応援しますねーヽ(`△´)/
Commented by lacasamia3 at 2010-09-09 00:47
こんにちは。実家で田窪恭治さん本を拝読したことがあり、いつか訪れてみたいなあと思っていたんです。とても美しいチャペルですね。
Commented by Anna at 2010-09-09 19:54 x
ノルマンディーにそんなところがあったのですね。
シードルも魚も美味しいあの地方。。。いつか機会が
あれば訪れてみたいです。
貴重な情報提供ありがとうございます!
Commented by tomo at 2010-09-09 22:46 x
とても素敵!
その場所に身をおくとまた違った素敵が見つかりそうですね!
Commented at 2010-09-09 23:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by じーじょ at 2010-09-10 10:52 x
今年初夏、四国のこんぴらさん白書院で、椿の障壁画(製作中)を見て、あまりの迫力に感動したばかりだったので、まりこさんのブログでまた田窪恭治の絵にお会いできて、びっくりしました。
こんぴらさんも、長〜い階段を登りきらないと見れませんでしたが、ノルマンディーに家族で移り住んで完成させたなんて、やっぱり素敵ですね。「林檎の礼拝堂」にもぜひ行ってみたいです!
レポートをありがとうございました!
Commented by tonomariko at 2010-09-13 20:57
★sakaeさん そうですね。。。私もマニアックすぎて知らなかったけれど、でも素敵でした。
Commented by tonomariko at 2010-09-13 20:58
★zerozerostarさん こんにちわ。はじめまして!コメントどうもありがとうございました♪お天気の日に行くと、ガラスの屋根からの光がとても美しくてよかったですよ!ぜひいつかいらっしゃれるといいですね♪
Commented by tonomariko at 2010-09-13 20:59
★lacasamia3さん へええそうだったのですね!!いつかパリに遊びに来て、そしてここにいらしてみてください!絶対にお気に入りになると思います♪大自然の中に小さくたたずむ礼拝堂。小さいけれどたくさんのパワーがあって!
Commented by tonomariko at 2010-09-13 21:00
★Annaさん そうなんですよ!ノルマンディーと言えば、私にとってもシードル!そのシードルのりんごの地方に、リンゴの礼拝堂。なんだかピッタリ合って素敵ですよね♪
Commented by tonomariko at 2010-09-13 21:00
★tomoさん ぜひ今度いらしたときはここまで足を運んでみてください!きっと好きだと思う♪
Commented by tonomariko at 2010-09-13 21:00
★安藤さん コメントもありがとうございました♪またメールで連絡し合いましょう!
Commented by tonomariko at 2010-09-13 21:01
★じーじょさん へええ。そうだったのですね!とっても偶然ですね。私もその日本の方を見てみたいです。いつか機会があるかなあ。。。
Commented at 2010-09-15 11:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tonomariko at 2010-09-15 20:21
★KENTさん こんにちわ。はじめまして!うれしすぎるコメントどうもありがとうございました♪一緒にお仕事なさっているのですねええ。。奥様にもご本人にもどうぞよろしくお伝えくださいね!私も本当に心からうれしいです。そしてまさかこのブログでそんな風につながるなんて、やっぱりネットの力はすごいのだなあと感じます。またこれからもどうぞよろしくお願い致します★ブログもさっそく拝見いたしましたよ!!
Commented by ちゃこ at 2010-09-15 23:35 x
田窪久子と申します。はじめまして。KENTママからお聞きしておじゃましました。礼拝堂をご紹介くださりありがとうございます。素敵なお写真!今年は7月に8日間礼拝堂におりました。今年は暑かったですね。来年2/26〜5/8東京都現代美術館で個展をします。そこに出す映像を撮っておりました。礼拝堂も新解釈の作品として出品しますので是非いらしてください。お待ちしております。
Commented by tonomariko at 2010-09-16 06:36
★ちゃこさん こんにちわ。はじめまして。Kentママさんから、私もちょうどちゃこさんのブログアドレスをお聞きしたところでした。そしてちょうど拝見していたところ、コメントも頂きまして、本当にありがとうございます。こうやってブログを通じて、礼拝堂のご家族と実際にやり取り出来るとは私も思ってもみませんで、感動しています。私たちが訪ねた日も本当にきれいに晴れたひで、とても美しかったです。礼拝堂の方の、「写真を撮ってもいいよ」という一言のお陰で、私たちは電車を乗り過ごしてしまったくらい、ゆっくりと礼拝堂を見学させていただきました。またいつかゆっくりと違う季節にうかがいたいと思っております。今度はタクシーではなくて、自分たちで運転する車で、ゆっくりと周りも観光しながらがいいなと思っています。これからもどうぞよろしくお願い致します!
by tonomariko | 2010-09-08 20:12 | フランスの旅 | Comments(18)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.