パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • ぼわっとは3周年を迎えました
  • みなさんんおおかげです
  • これからもどうぞよろしくお願いいたします
  • そしていつも応援してくださるみなさん
  • 本当にありがとうございます♪
  •    
  • 「ぼわっと」が長野に初上陸します!
  • ながの東急百貨店「フランス展」
  • 9月14日から9月20日まで
  •    

お香で深呼吸

バブー家ではお香が欠かせない。
しかも超日本な感じの、お寺の見学なんかに行った時に感じる匂いみたいな…。
温泉宿の木の匂いみたいな…。
「田舎のおばあちゃんの家の懐かしい匂い」と人が言うような。
そんな匂いのお香。
今は京都に行った時に気に入って買って来たお香を使っている。
アロマもいいけれど、日本の匂いもすご〜く落ち着く♪
c0024345_23474721.jpg




パリときどきバブーを応援…


一箱にかなり入っているから、なんとなく同じ物が長い間もってしまい、そうそう大量に買う物でもないけれど。
この「お香」も、ぴんからきりまで色々あるんだろうな〜。
と、一度はまると極めたくなる、極みを知りたくなる私としては、気になる存在。
究極のお気に入りの匂いを見つけてみたい。

日が長くなって来て、「春が来た春が来た」とウキウキしているパリは。
いつまでも気温はあがらず、コートは欠かせない感じ。
今日は久しぶりにちょっと暖かくて、日中窓を開けています。
「今年の冬は長いねえ。。。早く本当の春が来ないかな〜。」
というのが、挨拶代わりになっています。
c0024345_23493660.jpg

でもお天気が多くなって来たパリ。
夕日がとってもきれいな日が多くなりました。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by oginomai at 2010-03-17 08:14
まりこさん、こんにちは!

私もお香大好きです!でも、貧乏大学生の身では、
そうそう高いものには手を出せず、無印良品のものとか
100円均一(!)のモノを使っています。
でも安いせいか、さずがに100円均一のものは
良い香りというよりも、少し煙い感じがします。

もうすぐ新社会人なので、バリバリ働いて
私もこだわってお香を買えるようになると良いな〜と
思いました。
いつか、まりこさんのおすすめのお香など
日記で紹介していただけたら嬉しいです!




Commented by Hitomi at 2010-03-17 12:05 x
お香の匂いは、人それぞれ思い出と一緒に記憶に残りますよね…

私も、日本のお香が好きです。
私は、お香はお寺で購入するようにしています。

今月15日に、京都の大谷本廟(西大谷)というお寺で、お香を買いました。
気になるお香の匂いを売店の人にケースから出してもらって、嗅がせてもらい迷った末、お手頃値段(1050)と内容量(130g)のバランス(?)で『華あかり』を買いました。

今日も、少しずつ使っています。


いつか、『伽羅』を買える日がくればいいなぁ…
と、思っています。

あと、金色のお香『屋久杉』にも再会したいなあ~って思ってもいたりします。

Commented by ぽり at 2010-03-17 15:15 x
アロマやお香を焚いていて、いつも思うのは「嗅覚が人間の何百倍」というワンコたちは、この香りをどう思っているのだろうか?と言う事。
ローズマリーなど虫が嫌う香りがあるけど、動物は大丈夫なのかな?と思います。どうなんでしょうね?
イイ香りは「魔を祓う」事も出来るそうなので、お香は大事な文化ですよね!
僅かな配合の違いや素材の拘りで、全然違うので面白いです。
アロマテラピーも面白いし
温泉療法も奥が深くて面白い。
極める事って楽しいですね。
Commented by 玉姫 at 2010-03-17 23:40 x
 アロマやお香は心が落ち着きますよね^^
買うのも良いけれど、ご自分で調香されてみてはどうでしょう?
数年前から、自分でお香を調香するキットが販売されていて、私は練り香作りにはまっています。
お線香や匂い袋の調香キットなどもあるので、世界でただ一つだけ、自分で調香したお香を楽しんでみては如何でしょう♪
参考までにリンク貼りますね。
http://www.m-karaku.com/shohin/shohin01.html
Commented by tantan_quelle at 2010-03-18 07:25
私もアロマもお香も好きです。
前回年末年始に一時帰国した際にもお香を仕入れてきました。
とっておきのお香は弟お勧めの白檀のお香です。
最近たいていなかったので久々に楽しんでみようかな♪

(ベルリンのガレット屋さんの記事をアップしました。お忙しいと思いますがお時間のある時に覗いて頂けると嬉しいです。)
Commented by tonomariko at 2010-03-20 02:33
★oginomaiさん 私もどっちかといえば、100円均一ものとか、やっすいものを使っていたタイプなので(笑)全然詳しくないんですよ!でもこの間仏壇関係のものとかを取り扱うような京都の専門店で買ったものは(といってもすっごい高い訳じゃないですよ)やっぱり香りがちがうな〜と思って♪
Commented by tonomariko at 2010-03-20 02:34
★Hitomiさん たしかにたしかに!匂いと思い出はリンクしていますよね♪匂いかぐと思い出したり、音楽聞くと思い出したりすることってたくさんある!それにしても屋久杉のお香があるのか〜。かいでみたいなあ。。。
Commented by tonomariko at 2010-03-20 02:36
★ぽりさん ほんとうに、極めれば極めるほど、なんでも面白くなって行きますよね♪不思議。極めたいことがたくさんあって困ってしまう私です。それにしてもワン子達一体どう思っているのでしょうね。バブーは今の所、嫌なそぶりは見せないのですが。。。
Commented by tonomariko at 2010-03-20 02:36
★玉姫さん へええ。自分調合お香なんてものがあるのですね!自分だけの香水をというのはフランスでもよく見かけますが、お香っていうのはもっとオシャレな感じがする!いつか絶対にやってみたいです♪
Commented by tonomariko at 2010-03-20 02:38
★ tantan_quelleさん 私も白檀のお香大好きです!今使っているのももしかしてそうかも???とびきりのお気に入りを見つけるには、色々なものが詰まっているセットで試してみないとダメかしら?!
by tonomariko | 2010-03-17 00:09 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(10)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.