パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 立川グランデュオ 「フランスフェア」
  • 5月15日(月)〜23日(火)
  • 1階 イベントマルシェ内
  • 西荻窪・本店「ぼわっと」の営業時間は
  • 24日(水)まで11:00〜18:00と短縮となります
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

あっぱれ日本の配達ビジネス

先週末ネットで注文したユニクロが、もう届いた。
早いっ。
週末も誰かが作業をして送ってくれないとこんなことはありえぬ…。
そして、何がすごいってやっぱり「宅急便」がすごいのだ。
c0024345_11231787.jpg




パリときどきバブーを応援…


今回も何度となく仕事に使うものをネットで注文したり、友達と荷物をやり取りしたけれど、出すときは電話すればあっという間に近くにいるドライバーさんと連携をとって取りに来てくれるし。
「午前中」と指定したものは「午前中」に届くし。
今自分の荷物がどこにいるかも調べれば分かるし。
宅配便のお兄さんたちは常に走っているし。

ほんっとにこればっかりは何度も書いてますがすごいです。
まずもって荷物が無事に届くかが問題というレベルのフランスにおいては全部があり得ないこと。
「クール宅急便」なんて、だから絶対にありえません。
あんなにしょっちゅう荷物はなくなるし(特にちょっとでもいいものはほんとにすぐなくなる)、届けに来てもピンポンを押さずに不在届けを入れて行くし、不在届けの電話にかけても全然つながらないし、近くの郵便局に置いて行かれてしまって結局自分で取りに行くことほぼ日常だし。
不在届けで荷物がゲットできればいい方で、勝手にABCとか、ぐちゃぐちゃっとしたサインをされて荷物が届いたことになっていて結局なくなってしまうというのも割と普通に起こるし。
c0024345_11234055.jpg

配達のお兄ちゃん達が走っているなんて、まあまずあり得ないのだ…。
たまにすごく重いものだったり、何箱かある場合だったりして、アパートにエレベーターがなかったりすると、「自分で下に取りにこい」とあがって来ようともしないお兄ちゃんもいるし…。
だから、奇跡的にすっごく働き者のお兄ちゃんが重いものを駆け足気味できちんと運んで来てくれたりすると(奇跡的な割合で、フランスにもこういうお兄さんがいる♪)、思わずチップをはずんでしまうほど、荷物がちゃんと届くってことはあり得ない。

そんなわけなので、毎回「宅急便で〜す!」と爽やかに言われ、さっそうと走りながら帰って行く働き者の日本のお兄さん達を見送るたびに、「お礼のチップはいいのかな…。」と思ってしまう。
いや〜ほんとにすごい。

「メール便の集荷の方は、この後のドライバーがすぐに取りに参りますので!」
なんて、高度な連携プレーを見せてくれたりもして。
さらに驚愕。
通販やネットショッピングが一大ビジネスとして成り立っているのも、この最終的に人間が運んでくれる全国に運んでくれる人がいて、そのシステムがしっかりしているから。
c0024345_11235168.jpg

フランスで荷物が届かないたびに、荷物に関するトラブルが起こるたびに、「う〜む〜む〜っ。働け〜っ!!」と、ついつい怒っていまう私ですが、フランス人が働かないってことだけじゃなくて、日本がすごすぎるってせいに違いない。
日本がすごすぎることは分かるけど、これって世界ではどうなのだろう。
こんな日本みたいにすごい国は他にも結構あるのかしら。
ほんとにフランスがダメなだけなのかしら。
それとも日本だけが特別なのかしら…。
「世界の郵便&宅急便ビジネスの現状とそこから見る世界文化論」なんて授業、あってもよさそう?!






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by farfallina at 2010-01-25 12:30 x
まりこさんの気持ちとーってもよくわかります(-人-;)
日本ってほんとスバラシイ♪

イタリアに留学したとき、出発前に荷物を送りました。
が、数ヶ月経っても届かない。。。
EMSを利用したにも関わらず、日本で問い合わせてもイタリアで問い合わせても荷物が今どこにいるかもわからない。
母が日本の郵便局に問い合わせてくれたのですが『荷物を出して3日目にはローマに着いてるんですけどね~。それ以上はわかりません。なんせイタリアは中国より郵便事情が悪いので』と言われたそうです。
結局、いろんなところをたらいまわしにされて、郵便局まで自分で取りに行きました。。。

友人からの手紙も何通か届きませんでしたo(>д<。 o)

届くときはすんなり届くんですけどねー。
運次第、、、といったところでしょうか。
Commented by KaoriNG at 2010-01-25 15:17 x
いつも楽しくお邪魔させていただいています。

フランスでもやっぱり、郵便事情は良くないんですね。こちらカナダでも、同じです。荷物がなくなったことはありませんが、毎回掛かる日数が変わってくるので、何ともいえません。

不在届け、必ずと言っていいほど、自分で郵便局まで取りにいくことになります。それさえも、イザコザがあって、今年は正月早々、郵便局との戦いになったほど。

やっぱり日本はスゴイですよ!
Commented by aki at 2010-01-25 17:45 x
フランスにアマゾンはないのでしょうか・・・
成り立たない気がしますけど
Commented by keiko at 2010-01-25 20:15 x
いつも楽しみに読ませていただいてます♪

フランスに1年間留学していたのですが、たった1年でさえフランスのお届け(郵便)サービスにはうんざりしていました・・・・。
帰国してから日本のお届けはなんて素敵なのか!!と感動した覚えがあります!
そのせいあってか今は日本の物流企業に勤めていたりします。笑
Commented by sakae at 2010-01-25 22:40 x
前カルチエの社長が言ってました。
日本の宅配業者に時間指定したら正にその時間にチャイムが鳴った。
初めての時はこれは奇跡だと思ったって。

まあ僕も手紙が1回日本へ戻されて、日本の郵政省が「住所ガチャンと書いてあるのでもう1回チャンと調べてくれ」ってメッセージが付いたお手紙頂いた経験者です。
Commented by Maia at 2010-01-26 01:32 x
アメリカの場合 お金を払えば確実に荷物は正確に届きます。 用は何事もお金次第~!って感じです。 だから 荷物受け取り証、保険、何日で届けたいか、いろいろオプションがあって、全部つけるとお値段もそれなりになります。 
Commented by yumi at 2010-01-26 07:04 x
いつも楽しく拝見させていただいています!
とっても素敵な写真ばかりで毎回感動してますが、カメラはは何をお使いですか?
もちろん写真が素敵なのはカメラだけのせいではないと思いますが、良ければ参考までにお教えください。
Commented by ばびこじママ at 2010-01-26 08:08 x
おはようございます!

私も毎回関空から四国の実家まででっかいスーツケースを往復宅急便でお願いしてるのですが、毎度毎度感動してしまいます!

あのサービスがないと子供連れて実家まで帰るのは不可能ですよ!
関空着いて送ったら翌日9時には配達されますもんねっ。

オーストラリアもきっとフランスほどではないにしろ
よー似たもんですよ。 サインがいる荷物でもドアの外に置きっぱなしにされたり、日本からEMSなのに3週間かかったり・・・。

Commented by meg at 2010-01-26 22:42 x
羽子板(でしたっけ?)の中にMJや竜馬風味なのも混ざってますが・・日本て、こうゆう伝統的なものでも普通に時事ネタ盛り込んでくるから面白い国だと思います。儲かれば何でもありなのでしょうか?!私はこうゆうの好きなのですが・・
Commented at 2010-01-27 00:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Summer at 2010-01-29 16:02 x
NZに住んでいますが、日本ほど早く細かなサービスはありませんが、普通に届いています。今まで日本から船便でたっぷり日本食を送ったりしたことがなんどもありますが、全てなくならずに届いています。普通の郵便も3−7日で届きますし、日本からのEMSも早くて3日で届いたときにはビックリ。フランスの郵便事情は聞いていますが、キウイ(NZ人)は日本人と比べて全然働きませんが、郵便は普通に届くので個人的にはフランス人、もう少し働いても良いかと・・・?
Commented by tonomariko at 2010-01-31 23:58
★farfallinaさん ほんと。私も友人が秘密で送ってくれた誕生日の花とプレゼントが届かなくて、しばらくして言われるまできづきもしなかったという悲しい思い出もあります。。。ほんとちゃんと届けろ〜っ!
Commented by tonomariko at 2010-01-31 23:59
★KaoriNGさん ふ〜ん意外にもそうなのですね?!ちなみに、フランスはバカンス前になるといつにも増して荷物が届かないのでクリスマスとか最悪なことになります。。。郵便局でいつもイライラ。。。
Commented by tonomariko at 2010-02-01 00:00
★akiさん フランス版アマゾンというのは使ったこともないのであるのかないのか分かりませんが、一度日本からアマゾン経由で送ったら、荷物代の半分以上も税金を取られて、もう二度と頼むものか〜っ!と思いました。。。
Commented by tonomariko at 2010-02-01 00:01
★keikoさん お〜。日本の物流企業。もうみなさんにどうぞよろしくよろしくお伝えください!ほんと日本の物流は素晴らしい!!ほんとにドキュメンタリーを作りたいですもん!
Commented by tonomariko at 2010-02-01 00:02
★sakaeさん 今回も相当の数の荷物を日本で行き来させましたがすべてがパーフェクト!ほんと大感激でした♪
Commented by tonomariko at 2010-02-01 00:03
★Maiaさん なるほどお。。。それも大変そうですが、でも届くのならばそれがいい!!さすがアメリカっぽい合理主義な感じですね♪♪お国が変わればほんとにずいぶん違うのですねえ。。。
Commented by tonomariko at 2010-02-01 00:03
★yumiさん こんにちわ。カメラはキャノンのEOS 5D MarkⅡですよ!
Commented by tonomariko at 2010-02-01 00:04
★ばびこじママさん 私も。成田のスーツケースサービスするたびに、大感動。しかも都内だと、午前中につく便だとなんとその日のうちに届くのですよ。。。もう驚きもものきさんしょの木♪
Commented by tonomariko at 2010-02-01 00:05
★megさん マイケルジャクソンすっごい目立っていました(笑)。お正月のすぐ後にいったので、まだまだお正月らしい感じが残っていて楽しかったですよ!
Commented by tonomariko at 2010-02-01 00:05
★sakaeさん まだだったのですよ〜。この時は(笑)
Commented by tonomariko at 2010-02-01 00:06
★Summerさん へええ。じゃあほんとにフランス人がひどすぎるのですね!!ニュージーランド、偉い!!ちゃんと届いてくれさえすれば働いていなくてもいいのですがもう許せんです(笑)
by tonomariko | 2010-01-25 11:45 | 日本不思議発見 | Comments(22)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.