パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 博多「ぼわっと」
  • 11月23日(木)から26日(日)まで
  • 福岡・博多 冷泉荘にて
  •    
  • 京都「ぼわっと」
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

カプリ島の結婚式 〜ドラジェを投げろっ!〜

時はずいぶんさかのぼり…。
イタリア・カプリ島での結婚式。
c0024345_1736118.jpg




パリときどきバブーを応援…


結婚式の後はカプリ島をまわってフォトツアー。
みんなでお散歩がてら、普通に通行人と一緒になって歩いている花嫁さんと花婿さんは。
「???!!!」
と、みんなが振り返ってしまう珍しい風景でありつつ。
ほのぼのとしたカプリ島の街並に意外にも馴染んでいました。
c0024345_17362767.jpg

パリを中心に、フランス国内やヨーロッパの各国、どこで結婚式をしてもそうですが、とにかく道行く人々がものすごくストレートに気持ちを表現してくれて、まるで前からの知り合いのように一緒になってお祝いしてくれるのが素敵なところです。
c0024345_17363899.jpg

街で出会う人みんながあたたかい目で見守り。
店の中の人はみんな大慌てで外に出て来て。
お隣のお店にも知らせる!
c0024345_17365525.jpg

店番中のネコまで騒ぎを聞きつけて外にのっそり出て来て。
じ〜っと見守る。
c0024345_1737872.jpg

そんなカプリ島の結婚式で私が初めて出会った習慣。
それは花嫁さんと花婿さんに向かって、「ドラジェ」を投げること。
ピーナッツなどを砂糖でコーティングした、ヨーロッパの結婚式では欠かせないお菓子。
c0024345_17372294.jpg

お店の人たちが、何やら「ちょっと待っててっ!!」と店の奥に駆け込んで、お皿に盛って来たのはそのドラジェ達。
「これを2人に向かって投げるの。」
と、言っていたのかは不明ですが…。
たぶんそんなことを説明してくれていたのに分からないから、もう投げちゃえっ♪
って感じでお店の人がドラジェをじゃらっと投げてくれました。
c0024345_17373617.jpg

ドラジェってけっこう大きな重い粒だから(グリコアーモンドチョコのもうちょっと固いのを大量に投げているようなものだもの!)、痛そう?!
なんて思ってしまうこの「ドラジェ投げ」。
お隣のお店の人も慌てて店の奥からドラジェを大量に持って来て、じゃらっと♪
おめでと〜う♪♪
カプリ島のメインストリートには、ドラジェがゴロゴロになりました。
突然参加のカプリ島の人々のおかげで、かなり楽しいフォトツアーに♪
c0024345_17375045.jpg

ちなみに、なんでみんな「ちょっと待ってて!」と店の奥に走って行ってこんなにすぐにドラジェが出てくるんだろう…。
と、今でも不思議な私です。






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by coco at 2009-12-29 20:58 x
へぇ~!!国によって祝福のしかたはいろいろですね♪
ゴロゴロ落ちてるドラジェは、その後どうなるんだろう??
Commented by Anna at 2009-12-29 22:48 x
初めまして。
いつも素敵な写真と記事を楽しませてもらってます。

こちらフランスの北にある国に住んでいますが
ここではドラジェ(中はチョコレート)は
赤ちゃんが生まれた時にその親が回りに配ります。
あれを投げられたら痛いような気がしますが・・・。

カプリ島はこじんまりしていいですよね。
その猫かわい~♪
Commented by tonomariko at 2010-01-03 01:33
★cocoさん ほんと、場所が変わると変わったこととか、色々あるんですね!日本国内だって、地方によって違いますものね。。。色々調べてみたら面白いかも?!
Commented by tonomariko at 2010-01-03 01:33
★Annaさん こんにちわ。はじめまして!赤ちゃんの時にも配るのですね。あとはお誕生日にもと書いてありましたが。ほんと、あれが投げられたら痛いですよ(笑)。じっさいずいぶん痛かったみたいですもん!!
by tonomariko | 2009-12-29 17:53 | ヨーロッパウェディング | Comments(4)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.