パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

トラブルに巻き込まれつつ、いざカプリ島へ!

パリの朝は、本当に暗くて。
今日も6時前に起きて飛行場に向かいましたが、真っ暗。
7時に起きても、8時に起きてもまだまだ真っ暗で、ただでさえ寒いのに、ちょっとやる気がなくなるパリの冬。
朝起きた時にすご〜く感じる遅い朝です。
冬はサラリーマンの出勤タイム、そしてちびっ子達の学校登校時間になっても真っ暗なのがパリ。
日本に帰った時は数日間、真夜中に起きてしまうという時差ぼけに悩まされるのが常ですが、4時、5時と時間がたつにつれ、太陽ピカピカ、小鳥チュンチュンになる明るい朝が訪れることが救い。
c0024345_5275945.jpg




パリときどきバブーを応援…


でもおパリでは反対。
9時に起きても真っ暗、もう一回寝よう♪
なんて思ってしまうほど真っ暗な感じです。

さて、それはさておき、早起き、ねむねむ、真っ暗な中を重い荷物をえっちらほっちら運んでいた本日早朝。
空港行きの電車に乗ってみれば…。
今日は電車は全て「北駅」(パリ市内の駅)で止まります。
というブルーな情報が…。
「北駅で全員乗り換えるように。空港方面への電車は一応保証されていますが、20〜30分おきに走っています」とのこと。
しかももちろんフランス語だけの案内。
この1年間、パリの飛行場を使っただけですでに3度目の普通に飛行場にたどり着けない状態(泣)。
成田エキスプレスがしょっちゅう止まってしまうようなものです。
これってやっぱり考えられない!
c0024345_5282977.jpg

しかも。
案内はフランス語のみ。
駅構内にそれを説明する駅員はなし。
ちなみに、(いつも通り)エスカレーターの半分は止まっている。
誰も何も保証も説明もしてくれない…。

これがおフランスです。
本当に、お金がかかってもタクシーで飛行場に行くとか、予定時間の1時間前に出るとか、電車やバスは普通に走っていないかもしれないとか。
あらゆる場合を想定して行動しなくてはいけないのだとあらためて感じました。
c0024345_5285158.jpg

サラリーマンに混じって真っ暗なパリを出発して。
壊れているエスカレーターの横を、30キロの荷物をえっちらおっちら運んで。
あげくの果てに電車が動いてなかっただけでドドッと疲れてしまった今朝なのでした。

関係ありませんが、パリの空港は、最近「ラデュレ」とか「メゾンドショコラ」など、日本人に大人気のパティスリーのお店があって、ギリギリでおみやげを買うことが出来るようになりました。
どこもとっても人気です。
特に日本などへの直行便が出ているターミナルでは、かなり大きなお店があって、パリ市内での店舗顔負けなほど商品が揃っているので、ここで買うのが一番かもしれません。
c0024345_5291431.jpg

さて、そんな私は、昨日書いていた、「ナポリでタクシーが怖い」宣言そのものにやっぱり出会い、「パリの空港行き電車スト」に引き続きとっても嫌な思いをしましたが…。
一応無事に「青の洞窟」で有名なカプリ島に到着しました。
青い空と青い海を見て、ちょっと一安心。
もんのすごい注意して来たパスポートと現金と財布は、今のところ無事です♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by mon at 2009-10-21 14:41 x
空港なつかじ~(泣)早く又、遊びに行きだい~(笑)その間は、マリコさんの写真とブログで行ったつもり気分に浸りますのでこの先も、気をつけてくださ~イ♪
Commented by kanami at 2009-10-21 21:42 x
懐かしいカプリの港。
おおーここからは、ロープウェイに乗るのでしょうか?それともタクシー移動?
教会も何個かあるので楽しみにしております!!
カプリのレモンチェロで乾杯して、踊りたい!!

ナポリが一番怖いのは旧市街地で、港辺りにはそれほどでも無いですw
カプリは皆さん親切ですしね。
タクシーは流しが怖いかも。まぁ・・それは日本以外の国では全てそうなので・・・。
お気をつけて楽しんで!!!
Commented by ぺっく at 2009-10-21 22:34 x
お疲れ様です!
うわっ!行きたいところリストに入っています!青の洞窟。でも確か、今は立ち入り禁止だった気が・・・。洞窟に行く船でもぼったくられることがあるみたいですね。
パリは不便なところもあるけど、それでも好まれる魅力があるわけですよね。一度はそういうパリを訪れたいです。
Commented by yukiot512 at 2009-10-21 22:39
こんばんは!!あたしも11月にパリにいったとき、暗くてビックリしました!今の時期もなんですか?
そしてスト!・・ロワシーバスもそんな状況で、どうしよう・・・
と思いました。
日本では、ちょっと止まるだけで、色々なところで案内が出てますから、幸せですよね。
イタリア・・・ステキですね。いつか行ってみたいですけど、
そんなに治安が悪いんですか?
スペインは悪いときいたことがありますけど・・
確かにロンドン・パリでは怖い思い、しなかったです。
Commented by hearty at 2009-10-21 23:08 x
マリコさん
タクシーやられてしまったんですね。
今度イタリアに行くときは私がリベンジしてきますっ 怒
ところで今カプリですか?
もうすごくうらやましい。カプリ大好きです。
ちなみにカプリは島なので逃げるに逃げられない、だからカプリには泥棒がいないって言われてます。
マリコさんもお忙しい滞在かと思いますが、ステキなひとときすごされますように。
そしてラブリーな写真楽しみにしてますね。
Commented by yayoi at 2009-10-22 00:13 x
12月に一人でパリに行ったとき、夏とは違い朝は明けるのが遅く、暗くなるのは早く…なんだか、ガツンとパワー出なかったのを思い出しました。
電車、トラブル起きたとき、改めて日本との違いを感じるのでしょうね。
と同時に、いかに日本人は細かいところまで、お客様に気配り心配り、心配りが出来ているか。
感謝しないと。
Commented by farfallina at 2009-10-22 12:49 x
カプリ島いいですねー☆
めっちゃ羨ましいです(≧ω≦。)

あたしは半年だけイタリアに留学していました。
ポンペイ観光に行くためにちょっとだけナポリに寄りましたが、
怖かったので食事だけ。。。
イタリア語がわかってもやっぱりナポリは怖いですo(>д<。 o)

ステキなカプリの写真楽しみにしてます♪
Commented by カツン at 2009-10-22 14:29 x
ラデュレやメゾン・ドゥ・ショコラのショップができたのは今年の6月ですね。
AFとスカイチーム、そしてJALなどが使うターミナル2E。
ANAなど使ってシャルルドゴールに離着陸する場合は違うターミナル
なので、残念ながらラデュレもメゾン・ドゥ・ショコラメゾン・ドゥ・ショコラ
もありません。
ただ、ともに街中で買うほうが安いです。並びたくなければ空港。
Commented by tonomariko at 2009-10-27 19:28
★monさん 空港ってちょっと不思議な雰囲気があって、自分の思いでとかよみがえりますよね♪ちょっとこの感じすきです。早くいらしてくださいね〜。
Commented by tonomariko at 2009-10-27 19:28
★kanamiさん カプリでは観光する時間は全くなかったので、残念ながら教会見ることが出来ませんでした。。。見てみたかったな〜。今度はプライベートで行ってみます!
Commented by tonomariko at 2009-10-27 19:29
★ぺっくさん いやいや、イタリアのぼったくりに比べたら(笑)パリなんていかにかわいいかがよ〜く分かりました♪パリが超安全な国に見えてしまったり。。。財布盗まれたのに。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-27 19:31
★yukiot512さん やっぱりヨーロッパの大まかな感じでは、南に行けば行くほど治安が悪くなります。どこの国も。やっぱり所得が低くなるせいもあるのかもしれないし、街自体が豊かではないから「あらい」って感じになっていきます!
Commented by tonomariko at 2009-10-27 19:31
★heartyさん どうもありがとうございます!確かにカプリの中だったら逃げられないですよね(笑)。カプリの人はみんないい人たちでした♪人懐っこくて。楽しかったですよ!
Commented by tonomariko at 2009-10-27 19:32
★yayoiさん 世界一番の観光大国で、空港行きの電車がこんなにしょっちゅとまって、案内はフランス語の分かりにく放送のみってすごいひどいことですよねえ。。。考えられない(泣)。
Commented by tonomariko at 2009-10-27 19:34
★farfallinaさん ナポリの駅も、イタリア在住の人と一緒にいるにも関わらず、なんだか怖かった!「あらいっ!」って感じ。ナポリ全体がパリのちょっと危険なエリアの雰囲気を持っているなあ。。。と感じた私でした。
Commented by tonomariko at 2009-10-27 19:35
★カツンさん 日本の直行便のターミナルも変わってすっかr2Eが日本人ようのターミナルになりましたよね。きれいでお店もたくさんあって楽しくて、思わずつい買い物してしまう感じです♪
by tonomariko | 2009-10-21 05:48 | ヨーロッパウェディング | Comments(16)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.