パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

悲しいお財布スリ事件

と、いうわけで、お財布をスラれてしまった悲しい私ですが…。
なんとかがんばっています。
この国に外国人としている時に最も大切なもののひとつ、ビザを一緒に持って行かれたのがいちばんの痛手(泣)。
1年ごとに更新するのだってもううんざりなのに、途中でなくすなんて。
c0024345_6483180.jpg




パリときどきバブーを応援…


そしてしかもなんといっても…。
実はわたし、今週末からとんぼ返りスケジュールですが、大親友の結婚式のために日本に帰ることになっていたのです。
だからもっと大変!
ビザを持っていないと再入国できないから…(泣)。
そんなわけで大至急でビザ問題解決のために動いていた私。

警察庁をたらい回しにされたり、いつものごとく何時間も待たされて、あげくの果ては電話で予約しろと言われ。
んでもって「電話予約しかない。それしか受け付けない。」と言い張る電話はいつかけてもつながらず、ストーカーのように何百回もダイヤルを押し、やっとつながったと思ったら予約は11月に入ってからじゃないと一杯で取れないと言われ、ビザなしでは再入国できないわよと突き放され…。
お財布取られてガックシ来てるのにだめ押しって感じで。
なんとかしつこく食いついて交渉して「超特別よっ。」とおばちゃんに急遽予約を取ってもらうことが出来て(泣)、無事仮ビザ発行。
とりあえず最悪の中での最大のピンチを脱したというわけで…。
それが昨日の出来事なのでした…。
c0024345_648522.jpg

プチ天使ちゃんのお誕生会だった日曜日。
パーティーは午後から。
午前中は撮影の仕事。

財布を盗られて多分10秒後には気づいたのですが、そのまますぐにエッフェル塔で撮影だったので、ガックシの気持ちを抑えて気を改めて仕事へ向かうしかなかった私。
でも「とりあえず仕事に集中してていいよ!」と言って超スピーディーに動いてくれた友人達のおかげで、カード達はすぐ止めて。
仕事が終わった後はすぐに警察に連れて行ってもらって…。
本当に感謝です。

でもお決まりのように警察では散々待たされて。
(人はわんさかいるのに、みな全く仕事をしない。待っている困った人々のことは知らん顔。「久しぶり〜♪」とか言って楽しい話で盛り上がっているおまわりさんあり、お昼ご飯を食べに行ってしまうおまわりさんあり、タバコを吸いに行くおまわりさんあり…。さすがフランスだ…。財布を盗まれた直後、暗い気持ちがさらに暗くなった警察の待合室なのでした…。私の前後に待っていた人たちも、相当イライラ暗くなっていた…。)
c0024345_649879.jpg

そして大幅に遅れて行ったのがこのパーティー。

でもそこでの意外なみんなの反応が私をちょっと元気にしてくれたのでした。
「ついにやってしまったよ〜。」
というと、
誰もが口を揃えて

「まあ、ありえるね。」
「メトロ入るときが危険なんだよ〜。」
「フランス人だって1度はやられてるよ。」
「ぼくは2回やられたね。」
「わたしは1回。」
「まあこればっかりはしょうがないね。プロだから相手は。」

みたいな反応ばかり。
その翌日会った人々も、
「絶対にフランス人でも1回はやられるのよ〜。我が家も全員やられてるわ。」
「私はスリだけじゃなくて強盗にも入られた。」
「この間は夫と一緒にいたのにATMでお金をおろしていたら若い男の子達の集団に奪われそうになった。」
みたいな反応ばっかり。
みんななにげに色々あるようなのです。
日本人だからとか、油断しすぎてあまかったとかそういうのだけじゃないんだな…。
と、ちょっと救われた私。
c0024345_6492394.jpg

子供のスリのジプシー集団(ジプシーと言っても、普通の格好している)は一発で見分けられるし、カバンには超注意して歩いているし、むしろ観光で来た人たちに「この場所ではこういう手口だから注意」とか「あの人たち全部スリ。見てたら狙ってるの分かるでしょ。」とか、教える方の立場だったのに…。
そんな私がまんまとやられちゃいました。

まあ物を盗まれるだけだったからまだいいのだけど…。
しょうがないと思いつつ。
あ〜あ…。

ですが、みんなの反応に救われたため、おいしく楽しくプチ天使パーティーも楽しみ。
c0024345_6494396.jpg

そう、ちなみに。
私がスラれたのは、皆が口を揃えて最も多い場所の一つだという、メトロの改札口を入る瞬間。
よく遊園地とか、何かの入場口にあるような、鉄の棒を前に押して、ガシャンと回転させる入り口。
ガシャンと棒を押してさらにその向こうにある鉄の扉を開けなくてはいけないから、意識が前に向いている。
さらに改札口なのですぐ後ろに人が入って来てもおかしくない場所。

でもって今回私の敗因になったのは、大きなカメラバックを持っていたため、狭い場所を通り抜けるために体の後ろに回しながら通ってしまったこと。
そして仕事のスケジュール調整の電話がかかっていたので完全に意識が電話に集中していたこと。
カバンにはがっつりカメラなど機材が入っていたので、体から一番遠い側のチャックを開けられているのに振動も何も感じれなかったこと。
c0024345_6495960.jpg

そして恐らく、メトロに乗り込む前、バスに乗っている時点で狙われていたのだろうということ。
バスの中で私は、携帯を使っていたのでバックのチャックを開けてしまっていて、「お財布ココですよ〜。」とバッチリ見える場面をず〜っと作ってしまっていたのです。
いつもだったらお財布は、使う時にしか開けない場所に入れておくのに、これまた不運が重なって、この日はフラッシュなどの機材でいつもの場所が埋まっていたために同じ場所に入れてしまっていたから…。
そこでバッチリ狙われて。
後をつけられて。
すきを狙われて。
アホアホな私はバッチリ隙を差し上げて…。
ドンピシャお財布の入っていた場所のチャックを開けられて。
盗られてしまったというわけです…。

最近、どの駅にいても各国語(もちろん日本語も)で「スリがいます。貴重品の管理には十分注意しましょう。」という放送が必ず流れる。
それだけやっぱりスリが多いんだろうなあ…。

教訓 メトロの改札をくぐるときは、絶対に荷物は自分の前!
c0024345_6501655.jpg

へへへ。
やられちゃったの??

ものすごく「ワル」っぽい顔をするようになった弟天使くん。
弟くんやはしゃぎ回るちびっ子達のおかげでちょっと癒された私です…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by YKNK at 2009-10-08 08:53 x
大変でしたね・・・。
約20年前、卒業旅行のツアーで友達がパリのメトロで財布をすられたことを思い出しました。フランス語がまったくできないのに、警察署に行って盗難証明書を書いてもらうのに何時間もかかってしまった。あのときものらりくらりだったわ。でもお財布ですんでよかったね、って励ましあったんですよ。私もパリに行くときには気をつけたいと思います。
Commented by Yuri at 2009-10-08 10:07 x
なんてことだ!さぞ、気がへこんでいることでしょう。私もイミグレーションカードを落としたか、とられたか。。。見つかりませんでした。あいにく期間が過ぎていたのですが、写真もインフォもあるからずーとブルーでした。いまだに、思い出すとブルーです。でも、ビザ再発行してもらえてよかった。日本いってらっしゃーい。
Commented by ぽり at 2009-10-08 11:15 x
大変でしたね!凄くショックですよね!被害が広がらないよう祈ります。
Commented by komorebi at 2009-10-08 11:50 x
悔しいデスネ~
ホント!ドヨーンって落ち込んじゃいますよね~
でも、マリコさんのまわりは優しい人ばかりで
それってスリには絶対取れない財産だし!
ファイト~!
しかしパリのポリスと駅員と郵便局も…ファイトーーー!
Commented by coco at 2009-10-08 13:18 x
まりこさん、こんにちは!
財布を盗られたとわかった後のお仕事。
気持ちを切り替えるのがたいへんだったでしょう。。。
頭の中は真っ白になるし、えっ何が起きたの?って感じになります。
実は8月にパリに行ったとき、主人がルーブルで盗られました。
「モナリザ」の前で。本当にショックでした。
でもほんとにわからない。相手はプロです。

ここ数日のドタバタが早く落ち着き、無事、日本に帰ってきてくださいね。
悪いことのあとはきっといいことが待ってますよ♪
Commented by mon at 2009-10-08 13:33 x
教訓心得ます!バブ男君、最近元気かな~?!・・・♪
Commented at 2009-10-08 14:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kero at 2009-10-08 14:40 x
災難でしたね・・・。
むかし私も、メトロに乗っていた時に、少し多目に現金が入った
お財布をスラれた事がありました。
気付いて降りたプラットホームで、顔から血の気が引いて
いくのが自分でも分かり、座り込んじゃいましたもの。
「まさか、私が・・・。」 って。
それ以来、リュックサックにも鍵をかけるようになりました( ̄▽ ̄;
Commented by fleur-et-menthe at 2009-10-08 15:12
まりこさん、スリにあってかなりショックを受けたと思いますが
暗くならず元気を出してくださいね!!
私はスリではなく少し前に骨折したのですが、皆自分は大丈夫だと
思ってもちょっとした油断、すきで事が起こってしまうんですよね。。
嫌な事があれば耐えたぶんだけまたいいことがやってくる、そう思えば
少しは前向きになれると思います。
事が起きたときに周りの人の優しさに再度気づけたり色々な発見が
あったりもするのだと思うので頑張ってくださいね☆
私も遠くから応援してまーす♪ ^^
Commented by megumillier at 2009-10-08 15:43
ブラボー厄落とし♪
病気にならず良かったやーんっ。キャベツメグミより
Commented by えぐり at 2009-10-08 16:14 x
私もズバリ、メトロの改札入る直前でした。
(って勝手に共感しててスミマセン~!)
でももっと同感なのが警察の態度。
完全他人事、ただのお仕事~ってとこがあたりまえやろうけど妙にムカつきますね。
ま、これで7年目にしてようやく「フランスの痛い洗礼」を受けたってことで。
Commented by キャサリン at 2009-10-08 17:09 x
お久しぶりです、まりこさん。
ちょうど知り合いと同じ話をしていたところでした。
友人はその後近くに財布が捨てられていたのを拾われた方から連絡が入って、幸運なことに現金以外は抜かれていない状態で返ってきたそうです。
まりこさんの財布も返って来ますように。
でも、「特別ね!」の予約、超特急便の仮許可証、ほんとすごくラッキーでしたね!
私も気を付けます。基本は体の前、ですね!
Commented by あしか at 2009-10-08 17:49 x
私も数年前、鞄ごと盗られました。。。
財布からクレジット、航空チケット、パスポートと全部入っていたので超大変。そして日曜だったのでクレジット会社も大使館もあいてない…。(日本は休みでも対応してたりするのですが、パリはしっかり休みですね。)
日本経由でクレジットを止めたり、翌日大使館や航空会社に行ったり…で旅行が潰れて散々でした。(泣)

まりこさんの警察話、「懐かし~」といったカンジです。何年経ってもどこの警察に行っても、パリの警察は変わらない?!

でもこういう災難なことがあると、かえって人の優しさを感じますよね。
私は宿泊したホテルで盗難だったのですが、パニックで半泣きの私の代わりに、見ず知らずの人がホテルの人に説明してくれたり、警察までのタクシーを用意してくれたり…。

嫌な体験はしたけれど、人の優しさに改めて気づかされた貴重な体験でした。
まりこさん、ホントお疲れ様でした!!
Commented by cocopuff1212 at 2009-10-08 18:24
まりこさん、
お見舞いもうしあげます。とりあえずはビザがおりてよかったですね。
私も昔、地下鉄で財布をすられたことがあって(日本での話ですが)、現金はいいとしても、クレジットカードとか、メモっておいた情報とか、色々個人情報を盗られたことが自分のごく個人的なスペースを侵害されたようで怖かったことを覚えています。

まりこさんの記事から学んだ教訓は、しっかり頭に刻んでおきます。お友達の結婚式で、傷の癒える時間を沢山過ごせるといいですね。
Commented by Lyceenne at 2009-10-08 19:32 x
うわ~災難でしたね(泣)
Paris生活ベテランのmarikoさんでも被害にあってしまうんだから恐ろしい…
お財布って、現金やカード以外にもちょっとした思い出の品もいれてたりしますもんね~

私は学生で、marikoさんのような海外生活に憧れています!
marikoさんのブログにはフランスの素敵なことだけでなく困ったところも紹介されていて、いつも眼を覚めさせてもらっています!

marikoさんに良いことが
ありますように!
Commented by chiho at 2009-10-08 20:52 x
災難でしたね。私も10年以上フィレンツェに居るけれど、2度だけやられたことがあります。判る~、その「やられたっ!」ってドキッとする感じ。でも何とかビザが発行されて良かったですね。
Commented at 2009-10-08 20:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Moke at 2009-10-08 22:36 x
そういうのって、たとえ怪我とかしなくても、すごーくショックですよね。
特にお財布は…。

かくいう私も、先日自転車を盗まれまして。
駐輪場に止めてたのですが、たまたま鍵かけ忘れてしまって、
やられてしまいました。
ちょっとした自分の不注意で、そういうことする人は、するんだなと思って、
人間不信気味になったりしました。

嫌な思いしないためにも、自衛は大事ですね、ほんとに…。
(あ、私は日本在住です)

長年使っていた自転車で、ボロボロだけど愛着あったので、
悲しくて、また似たような自転車を買っちゃいました。
恋人じゃないんだからって、自分でつっこみました…。

まりこさん、元気出してくださいね!
Commented by ちょこらもーる at 2009-10-08 22:56 x
盗られたショックもさながら、その後の手続きなどにへこみますよね。でも、無事仮ビザがおりたとのことで良かったですね。

私も来週末の親友結婚式のため東京へ。
今は台風の話題でもちきりみたいですが、抜ければ快晴♪と思っています。

お互い日本でも気をつけましょう。

ちょこら
Commented by Sette at 2009-10-08 23:49 x
怪我とかなくて良かったですね。でも悔しいけど、なんか。荷物は前、取り出しにくいところに入れておかないとあれですかね~。フランスも、ドイツみたいに、改札なくしちゃえばいいのに。いちいち定期とか取り出さなくていいから、楽です。そうすると、ただ乗りする人が増えちゃうのかな(ドイツも抜き打ちチェックでよく捕まってる)
Commented by mariko.e at 2009-10-09 00:34 x
まりこさん
同情の念を示しても、御気持をあげて差し上げることができず、恐縮ですが、
色々な事が分かって、何か取り返しのつかないことになったわけでもなく、良かったな、と思えれば・・・。
ってこういう比較論ではないのですが。。。
ご友人の有り難い助けも借りて、早く元気になれますように。
私も、と私”も”、になりますが、パリに住んでいた時、スリにあったことあります。。。
まりこさんのおっしゃる通り、何か、日常とは、違うことをした瞬間とか、
チャックを開けっぱなしにして、少し他の事に気を取られた、
一瞬の”隙”なのですよね。本当に気がつかなかった自分に腹が立ち、
悲しくなります。
大変な時に対応する警察官の様子も、本当にがっかりするばかりですが・・・。でも、本当に、周りに支えてくれるご友人に囲まれていらして、何よりです。
ほんと、どうして?!という事が、パリではあるのですよね。。。
はぁ。素敵な事も沢山目に入る毎日が続きますように・・・!
Commented at 2009-10-09 02:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakae at 2009-10-09 10:52 x
つらい出来事でしたでしょうがどこか油断してたのでしょうね。
僕もホテルでの盗難スリの遭遇多々あります。

どれも、どこか油断して日本人してたんだなぁーって。
ホテルではアタッシュケースが毎回開けられてたのが分ってたのでめんどくさくて鍵かけたらカバンごと盗まれたし。
カルネ買って財布を背広の内ポケットに入れると云う大失態をしてモンマルトルの地下鉄乗車寸前に大男二人組に羽交い絞めに会い財布を抜きだされそうになったとか、スリがまさにウエストポーチのファスナーに手をかけた時に気がついて相手の手を掴んだら「おれはまだ盗んじゃいないだろ」とウィンクして逃げて行ったつわものスリ集団とか。

でもそれでもパリが好きなんですよねぇ。
仮ビザでもちゃんと手に入れただけすばらしいですよ。ホント。
Commented by mwainfo at 2009-10-09 11:39 x
はじめまして。
海外で暮らす方々の勇気にあやかりたくて訪問いたしました。
Commented by run at 2009-10-09 12:54 x
大変でしたね…。
「いつも気をつけてるのに何で今日に限ってあれやこれや条件が重なっちゃうの!?」て時、ありますよね…。
そして記事を読ませていただいて、びっくりしました。自分で考えてるよりも日本て安全なんだなあと思いました。外国に行ったら少し自意識過剰位でいいのかもしれないんですね。
でも、まりこさんが怪我もなく、また、無事にお友達の結婚式にも行けるようになったこと、本当によかったです。
まりこさんの日々が素敵な人達との素敵な出来事で綴られていきますように☆
Commented by a-monly at 2009-10-09 17:39
>< 大変でしたね(涙)
お怪我がなかっただけでも、良かったなぁ・・と思いますが、、、
プチ天使ちゃんのお誕生日パーティで過ごした時間で少し元気になられたようで何よりです!
しかし、パリのメトロはスリが多いとよく耳にしますが、パリの方々もそんなに被害に遭われてるとは。。
これから、素敵な事が沢山訪れますように!!
Commented by ロールケーキ at 2009-10-10 02:13 x
スリ怖いですね( ̄□ ̄;)

冬に初めてのヨーロッパ、パリに友達と行ったんですがわたしたちはものすごい警戒してたんです。バックは常にコートの下!って。スリには合わなかったんですけど、神経使いすぎちゃって具合悪くなっちゃいました(笑)

わたしもこちらのブログや皆さんのコメントを読んでとても勉強になりました!
結婚式楽しんでください☆
スリは身近な存在なんですね(ノд<。)゜。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:34
★YKNKさん ほんと、警察署が大変ですよね。。。私が待っている間も観光客の方でかばんを盗まれたり財布を盗まれた方がたくさんいらして困りはいてていました。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:35
★Yuriさん ビザは外国人にとって、パスポートと同じくらい大切ですものねえ。。。パスポートならまだ自分の国の大使館に出してもらえるけれど、ビザはあの面倒を考えると。。。(泣)。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:39
★ぽりさん そうなのです。。まだ被害があったかまでは分からなくて。ドキドキしてます。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:40
★komorebiさん ほんとひとりじゃなくてみんなどうもありがとう。。。って感じですが(笑)どよ〜んとしていたプチ天使ちゃんのパーティーでした。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:41
★cocoさん モナリザの前って本当に多いのですねえ。。。美術館とかって、上を向いて下のバックからは意識が飛んでしまいますものねえ。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:41
★monさん バブーはきっとお留守番でぶーぶーしてます(笑)。実はまた来週も私は出張なので、バブーにはかわいそうな今月なのですが。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:42
★鍵コメマリンさん どうもありがとうございます!!あ〜、それにしても一体何が入っていたかも全ては思い出せない自分の記憶力のなさにビックリです(笑)。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:43
★keroさん おお、keroさんでもやられていたのですねえ。。。現金持っていちゃいけないと言われても、日本人は現金主義だし持ってますよねえ。。。私もけっこう入っていたのかも。あまり考えないようにしている(笑)。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:44
★fleur-et-mentheさん 私の母は、実は数週間前に、剥離骨折して松葉杖生活。私の家は散々でした。。。これで厄落としになったかしら(笑)。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:45
★megumillierさん そうだね。。。megumillierちゃんの言う通りだ。これでもう厄はなくなったはずっ!!!大丈夫かな。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:46
★えぐりさん 最も狙いやすいところのひとつなんでしょうねえ。。私の周りにも全く同じ場所というパターンがとっても多くてビックリしました!もう絶対にやられないっ!!
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:46
★キャサリンさん ほんと、現金以外帰ってくるパターンもあるようなのですが、さて、私のはどうなることやら。。いまさら帰って来ても全部再発行済でしょうがないのかもしれないけど(笑)。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:47
★あしかさん ううう。それは本当に大変でしたね。。。自分のことと照らし合わせると、さらにもっとすごい被害に、顔面蒼白になる自分を想像できて怖いです。。。ほんと気をつけます。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:48
★cocopuff1212さん そうなんです!メモっていた情報とか、すっごいショックですよね。。。私も地図を2回も盗まれていて、その地図には私の財産とも言える情報が詰まっていたのですごく悲しかった。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:49
★Lyceenneさん どうもありがとうございます!ほんと、ちょっとしたスキにやられてしまいました。ちゃ〜んとプロの目はごまかせないということがしっかり分かりました。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:50
★chihoさん もうしょうがないものだと分かりつつ、あのやられたことに気づいた瞬間の、ショックとドキッって気持ちは本当に体験したくないものですよね。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:51
★鍵コメkishiさん こんにちわ!お久しぶりです♪コメントどうもありがとうございました♪またメールでもコメントでも、いつでもお待ちしていますね♪ご家族のみなさんにどうぞよろしく!
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:52
★Mokeさん あ〜自転車もショック。。。私も小学生の時に、誕生日に買ってもらった真っ赤な自転車をそろばんに乗って行ってその日のうちに盗まれたという苦い思い出を思い出してしまいました。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:53
★ちょこらもーるさん 今の時期、本当に結婚式が多いのですね。週末ごとに結婚式の方達を見かけ、そして引き出物を持った方達を見かけますよね!私はいよいよ明日です♪
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:54
★Setteさん フランスで改札なくしちゃうと、半分以上の人がただ乗りしちゃうのです。昔は分厚い壁とかもなかったのに、あまりにもただ乗りが多いからつけたんですよ。。。今でもただ乗りする人が多い、ほんとうに終わっているフランスです。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:55
★mariko.eさん 盗まれた直後にこうやって日本にくることになって、本当に日本は安全ですごいなあ。。。というのを実感している私です。もう絶対にやられないように鎖で結んでおかないと。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:56
★bonbonさん こんにちわ〜。今回は短い滞在すぎて、OUにも行けていませんが(泣)。昨日赤坂見附から半蔵門線の方に歩いている時に、なんとSドウさんに会いました♪
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:57
★sakaeさん これまたすっごい濃い経験をなさっているのですねえ。。。考えただけで怖い。そしてホテルも信用できないパリってやっぱりすごいですよねえ。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:58
★mwainfoさん こんにちわ。はじめまして。色々文化や事情が違う海外というのはやっぱり色々なことが起こりますよね。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 14:59
★run さん いやいや、本当に日本は安全です。私毎日歩いていて、ほんっと安全度を再認識しているこの1週間です。何も考えずに歩けるってすごいことです!
Commented by tonomariko at 2009-10-16 15:01
★a-monlyさん ほんと、観光客がいないようなメトロでも最近放送が流れているので、よっぽど多いのだと思われます!みんながすりに見えて来てしまっている私(笑)。困ったものです。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-16 15:02
★ロールケーキさん 安全な日本ですが、結婚式場専門のスリっていうのは案外多いみたいで、私はドキドキの明日の結婚式かもしれません(?!)
by tonomariko | 2009-10-08 08:20 | 私のパリ生活 | Comments(54)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.