パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月の3周年バースデーに向けて
  • 西荻窪の「ぼわっと」は少しずつ進化する予定!
  • 店長Junkoさんの外装変えいろいろ
  • &店内の模様替えいろいろ・・・etc
  • 変化をお楽しみください♪
  •    
  • 秋以降、再びイベントが盛りだくさんの予定です
  • 順次お知らせしていきます
  • 秋まではのんびり本店「ぼわっと」をお楽しみくださいね!
  •    

7年目の大失敗…

楽しい楽しいプチ天使ちゃん4歳のお誕生日パーティーの模様をお伝えしていますが…。
c0024345_1844524.jpg




パリときどきバブーを応援…


実はこの日のパーティーの前。
私はお財布をすられました(泣)。
パリでいちばんスリが多いと言われるメトロにて。
(この駅じゃないけれど。)
7年目にしてついにやられたお財布まるごとすられ。
c0024345_18442825.jpg

盗まれたお金はしょうがない。
でも。
お財布の中にはクレジットカードや銀行のカードはもちろん、ビザなど一番大切なものも入っていた…。
というわけで、今現在問題は解決しつつあるのですが、そんな事情で超バタバタしています。
メールなどなど、仕事のものもほとんど即レスできていない状態なのでお許しを…(泣)。
は〜。
やってしまった。
というか。
やれれてしまった…。
c0024345_1844556.jpg

そんな情けない悲しい私。
詳しくはまた書きます。
では。
今日もメトロに乗るたびにドキドキしながら…。
仕事に行ってきまぁす(泣)。。。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by KAORI at 2009-10-07 19:00 x
えーーー!
そんな大変ことが起きていたとは。。。
お金ももちろんだけど、ホント、カードとかとめたり再発行したりと、
その後が大変なのがよくわかります。

1日早く明日日本に帰国します。淋しいー。
また落ち着いたら連絡待ってます♪
東京でももし時間があったら飲みましょ!
Commented by ミレ at 2009-10-07 19:25 x
はじめまして。私もフランスに住んでいますが、メトロでのスリ、多いですよね。先日、私もジプシーらしき子供達3人に狙われました。すぐに気がついたので、鞄をしっかり持ち、そして、近くにいたフランス人女性が、その子供たちに聞こえるようにわざと私に、「マダム、気をつけてね!」と言って来たので、それで大丈夫でした。子供とはいえ、上手いスリ方を知っているんですよね。学校にも通わせてもらえず、大人達にやらされていることだから、可愛そうかと思いますがね。
Commented by mon at 2009-10-07 19:43 x
え”~!!!なんと!まりこさんをスルとは!!うちの旦那様とは、メトロに乗る時とアパルトマンから出た時からは、警戒線ビシバシ張って歩いてました。。。それでも、ルーブルの芝生の所では、思いっきりでかいボストンを、ひったくって行くのを見たので(追いかけていましたが)マスマス、その後の散策も警戒度はましましたけど、ニック気スリ犯め~!!!今に罰が当たるぞ~!!!!!ウ~ッ!ワンッ!!!
Commented by kanabo73 at 2009-10-07 21:19
やっぱり「メトロ」だったんだぁ....。最近、メトロに乗るたびにどこかしらの駅でスリで捕まっている人を見かけるよ。増えているのかもね。
災難だったね。でもビザの手続きはもうほぼ済んだのかな?
明日はそんな忙しいところ来てくれてありがとね。
また明日!
Commented by mifo at 2009-10-07 22:34 x
まりこさん!!元気に復活して下さい!!
物凄くショックだと察します。。。かつてチャリを2台も盗まれ大ショックだったことがありました(笑)
でもでも!!刺されたり、怪我しなかっただけでも良かったですよね。
スリをした犯人には絶対に天罰がーーー!!!
くれぐれも気を付けてください。
Commented by Sette at 2009-10-07 23:09 x
え~っ!やられちゃいましたか!
でも、とりあえず、状況は収まりつつあるようなので、良かったです!そうなんですよね~。お金はまだそれだけなのでいいけど(悔しいけどっ)ビザとかカードとかは本当に困りますね。
Commented by aoyadom at 2009-10-07 23:36 x
コメントはお久しぶりですが、いつも楽しみに読ませて頂いています。
私も、先日出張中のドイツで、それも日系のホテル内で
やられました・・・。ブログにもアップしましたが、
ドイツ語通訳でドイツにいるのに・・・と本当に落ち込みましたし、
なんにせよ、その後の処理が大変でした。私もクレジットカードや
大事なデータの入った電子辞書が入っていたので。
今思い出すと、なぜあの時と悔しさばかりですが、最近本当に
お客様でも同業者でも本当にヨーロッパの盗難を耳にします。
同業者では、いつも同じ観光スポットで目が合う同じ外国人がいつ
行っても同じ場所に居て、彼に彼女もプロのスリだと間違われ、
縄張りを荒らさないでくれとお金を渡されそうになったと聞きました。
本当に自己防衛しかないけれど、きっといい事もあります!!
バブー君が見守ってくれているのだから^^
Commented by えぐり at 2009-10-08 00:26 x
とのまりさんは失敗じゃないですよ。
被害は受ける側にも落ち度とか言いますが、そんなの責任転嫁で
スる方が悪いに決まってますやん!
じばらく人間不信になるほどの衝撃。心中お察しいたします。
こういう時はワインでも飲んでパーっと1度はじけましょうよ♪
Commented by germanmed at 2009-10-08 03:21
「情けない」などと、おっしゃらず。
相手はその道一筋のプロですもの。どんなに気を付けていても、やられてしまう事もありますよー。
それに、他の方々がおっしゃる通り、怪我がなかったのが一番。
昔、イタリアでバイクの引ったくりにやられても鞄を離さず、引き摺られて亡くなった、現地在住の日本人女性がおられました。現地在住だからこそ、しっかりした方で、引き摺られてもしがみついたのだろうと、いたましくて忘れられません。
モノは、どんなに大事でも、体ほど大事ではありませんから。ね。
Commented by yukiparis at 2009-10-08 04:46
ああ、ショックですよね・・・。お察しします。でも怪我がなくてなによりです。1番線ですか?先日、私も知人が1番線の電車の中で無理やりぶつかってきた男性にすられました。彼女はすぐ気付いて、「スリだ~」と追いかけたら、近くに警官がいて、捕まったんです。警察も現行犯じゃないと逮捕出来ないみたいで駅で見張っているみたいです。
とにかく、元気出してくださいね!今度はきっといい事があるはず!
Commented by colza at 2009-10-08 05:35 x
ええええ、まりこさんが!?
超意外。。。すられたとき、バブ君も一緒だったんでしょうか。。。
場所はオペラ座やルーブルあたりですか?
この前、オペラ座の駅構内、日本語で注意アナウンスしていたのには驚きました。
ただでさえ、お財布をなくすといろいろ大変なのに、フランスで。。。
いろいろまたストレスがたまるかもしれませんが、がんばって乗り切ってくださいね。
Commented by creation_bkk at 2009-10-08 14:26
大変でしたね。
向こうは、その一瞬の隙をついて来るのでしょうね。

警察などでの対応の悪さ・・・。
もうこればっかりは、フランス人気質というか、どうにもこうにも
変えられないのでしょうね。
まりこさんの気持ち、すっごーくわかりますよ。
人の感じの悪さで嫌な気持ちになることがすごく多い国ですよね、
残念ながら・・・。
わたしもそれはパリ生活で何度となく経験しました。

でも、実はそういう国って多いのではと思うのです。
今住んでいるバンコクも、対応がいいとは言えません。
もうその辺に期待をしないことにしています・笑。
そうすると、アタマに来ることもなくなるというか・・・。
これはパリ生活で培った知恵ですけど。
本来はこうするべき・・・というサービスは受けられないのが
当たり前だと思っている方が気持ちの安定が得られるな、
という・・・笑。

Commented by sakae at 2009-10-09 10:40 x
うんメトロは危ない。
Commented by ゆい at 2009-10-09 16:44 x
私は、ミラノにいるんですが、、、狙われる事しょっちゅうです!でも、かろうじて助かってますけど・・・。でもでも、夏休み前、泥棒に入られました!だから、悲しい気持ち、、とってもよくわかります。。。
気を落とさずに、頑張ってのりこえてください!!!!!
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:41
★KAORI さん 今頃は日本ですよね?!私も無事に帰ってきました。1週間だけなので、時差ぼけをなおすひまもなくまた パリですが。。。日本はあったかいですよね〜。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:42
★ミレさん こんにちわ!ジプシーの子供たちは、本当にすぐ分かるし、集団でやってくるけれど、こっちが分かっていても、無理矢理にでも奪おうとするかなりのしつこさですよね。。。ほんとに気をつけないと。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:43
★monさん ほんと、かばんとか、携帯とか、とりあえず置いてあるものは、油断していると全部かっさらって走って逃げられますよね。。。かばんで場所取りとかしちゃう日本からすると信じられない光景ですが。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:43
★ kanabo73さん ほんと放送よく聞くよねえ。。。小さな駅とか、旅行客がいないような駅でも各国語で必ず流れるようになったから、ほんとよっぽどなんだね。。。あれを聞くたびに悲しくなるよ(笑)、
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:44
★mifoさん 自分のもの、お金では買えないものだけに、ショックですよね。。。財布自身とか、財布の中に入っていたお守りとか。。。それだけでも返してくれって感じです。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:45
★Setteさん おかげでクレジットカードも全部なくなって、私は買い物するたびに現金が足りないのではないかとドキドキしたりする情けない状態が続いています(泣)。。。現金持ち歩くのもまた怖いし。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:46
★aoyadomさん 本当に本当によくあるのですねえ。。。しかも日系のホテルとは。。。日系だけに日本人を狙っている悪者がわんさかいるのかもしれませんねえ。。。でもホテルの中でやれれてもほんとにショック。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:47
★えぐりさん やさしいコメント、どうもありがとうございます。。。でもたまたまこの日、プチ天使家でのパーティーだったので、ほんとにお酒飲んでぱーっとしちゃいました(笑)。たまに悔しさを思い出しながら。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:48
★germanmedさん いや〜。この道のプロフェッショナルっていうのは本当にすごいんですねえ。。。もうどういう風にやっているのかを見てみたいほど。一瞬のすきを狙いまくるのでしょうねえ。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:49
★yukiparisさん 私も捕まえたかった〜!!!でも犯人の顔さえ見ていなかったから、悔しい!盗まれたのはわずか10秒くらいの間だったけど、分からなかった。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:50
★colzaさん バブーは一緒ではなかったんですよ。バブーがいたらもっと意識がどっかに行って狙われやすくなっていたかもしれません。。。ま、体が無事だっただけいいとしなくてはですね。。。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:51
★creation_bkkさん ほんとそうですよね。日本が何もかもがスムーズにいく特別な国というだけで。でもただでさえ盗まれて悲しい気持ちになっているのに、勘弁してくれ〜!と心の中で叫んでみました(笑)。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:51
★sakaeさん あんなにある防犯カメラたちは一体役にたっているのでしょうかねえ。。
Commented by tonomariko at 2009-10-12 18:52
★ゆいさん イタリアとかも、さらにさらにスリ多いですよね。。。それこそどこにいてもどこかしかもスリだらけっていうくらい。。。常に気が抜けないというのは疲れますが、これもしょうがないのですよねえ。。。
by tonomariko | 2009-10-07 18:51 | 私のパリ生活 | Comments(28)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.