パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

あやしいジャパニーズ koneta

パリのいたるところにあるあやしいあやしいジャパニーズ。
店名やメニューのひらがなやカタカナが合っていたらそれだけで「あやしレベル」は下がるけど。
それでも十分あやしいジャパニーズ。
c0024345_2295229.jpg

「寿司」と「焼き鳥」と「焼き肉」がなぜか一緒になっているのは当たり前♪
ぜ〜んぶ合わせてジャパニーズなのだ。
このお店って、やっぱり「焼き鳥」だから「鳥居」??
「やきとりい??」って一度考えてしまったら、ず〜っと気になっている。
はたしてそんなおやじギャグ的なセンスで「焼き鳥」だから「鳥居」模様なのか。
はたまた日本風を演出するのが「鳥居」だったのか…。
どうでもいいけれどこの数週間この写真を見ては気になっている私。
そんな暇があったら一刻も早く作業をしなさいと自分に言い聞かせたいけれど。
だって写真フォルダを開くとこれが目に入ってしまうんだもの…。
やきとりい。
くだらなくってごめんあそばせ♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by みぃこ at 2009-04-07 23:49 x
わぁ~い、おやじギャグ好きですよ~!
まりこさん、行ってみていただけませんか?“やきとりい”。
どれくらい日本的でないか、あるいは意外と日本的か、調査していただけませんか?
私はオペラ座界隈で「スンハウス」ってのを見たことあります。
「“スシハウス”なんだろうねー」って友達と分析しました。
なんか、“怖いものみたさ”的な興味がありますね。
Commented by アルベルト at 2009-04-08 00:16 x
とりあえずっ。何が何でもJapanを演出したいぞ感が伝わってきます!クスっとしちゃいますね(笑)思い込みって突き抜けると面白いですよね?!
Commented by シュガーレス at 2009-04-08 00:21 x
外国でみるジャパニーズって面白いですよね^^;
この逆のパターンで、外国の方はどんな感じで見てるんだろう?と
ふと考えました(笑) 

それにしても、やきとりい?気になります… 
Commented by jasmin at 2009-04-08 00:33 x
やきとりい。おもしろ過ぎます~。
この手のお店、パリに多くありますね。お客さん来るのかな~と思ってしまいますが、意外と流行ってたりして・・・。
Commented by Ginger at 2009-04-08 01:47 x
でも今は至るところにあるんですね♪
ワタシの頃はひぐま+@位でしたが、それでも他のヨーロッパからそれを食べに来て涙している在住な日本人の方がたくさんおりました

PARに行ったらこの店探して行かなくちゃです
Commented by のりちぇろ at 2009-04-08 03:43 x
あやしい日本食、こちらも同じですよ(笑)
以前、デパートのフードコートで見つけた日本食ファーストフード、日本人従業員どころか店員自体アジア人でもないし〜(笑)
話題のためにと野菜うどんをオーダーしましたが。。。。
うどんはぬるいし、野菜だって人参とかピーマンとか、うどんにはあり得ない野菜が入ってるし。。。。(笑)
Commented by Sette at 2009-04-08 18:53 x
いいなぁ、やきとりい。入りたいかどうかは・・・・・ちょっと微妙(笑)
Commented by tonomariko at 2009-04-10 04:42
★みぃこさん ねた作りに行って見たような気もするけれど、悔しい気もして(笑)。全然行ったことありません(笑)。でも行ってみようかしら?!やきとりい。。。
Commented by tonomariko at 2009-04-10 04:42
★アルベルトさん ここのお店なんて、まだ文字が合っているだけで素晴らしいけれど、もっともっとひどいの、たくさんあるので今度探しておきます〜!!
Commented by tonomariko at 2009-04-10 04:43
★シュガーレスさん 私も外国から見るとどうなんだろうということがいつも気になります!でもこればっかりは母国語じゃないから分からないんですよね。。
Commented by tonomariko at 2009-04-10 04:44
★ jasminさん そうそう。なぜかフナ盛りの寿司にネタは全てサーモン。お味噌汁はスプーンで飲んで(笑)。でもフランス人は大好きですよね♪こういうの。
Commented by tonomariko at 2009-04-10 04:46
★Gingerさん にせの寿司屋だけで400件というのを聞いたことがあります。パリだけで。本物の日本食はほんの少しだけですって。オペラの日本食街もすごいことになっています!
Commented by tonomariko at 2009-04-10 04:47
★のりちぇろさん パリの日本食は、偽物ばっかり。やっているのは中国人、韓国人、カンボジア人と色々ですが、フランス人にはみ〜んな同じに見えるみたいです。
Commented by tonomariko at 2009-04-10 04:48
★Setteさん 炭火焼焼き肉的なことが書いてあるので、どんなものか見てみたい気もするのですが。。。怖いのでやっぱり入れない(笑)?!
by tonomariko | 2009-04-07 22:20 | フランス不思議発見 | Comments(14)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.