パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 立川グランデュオ 「フランスフェア」
  • 5月15日(月)〜23日(火)
  • 1階 イベントマルシェ内
  • 西荻窪・本店「ぼわっと」の営業時間は
  • 24日(水)まで11:00〜18:00と短縮となります
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

最上の赤福は店内で♪

岡田マップおじちゃん、岡田さんのアドバイス。
「赤福はさ〜。お店で食べなくちゃだめだからさ〜。
みやげ用で積んであるのは、あれ、みやげ用だから全然違うからさ〜。」
c0024345_22313467.jpg




パリときどきバブーを応援…


岡田マップおじちゃん曰く…。
伊勢の名物赤福。
なんといっても店内で頂くのがおいしいそう。
というのもおみやげ持ち帰り用として積まれているものにはどうしても保存料などが入ってしまうからということ。
c0024345_22315936.jpg

「っていっても、違法でもなんでもないからね〜。
みやげ用はさ、どうしても日持ちしなくちゃいけないからしょうがないんだよ。」
と、ちゃんと地元の大切な名物へのフォローも忘れません。
ちょっと食品問題があったお店なだけに、おじちゃんきちんと説明してくれます。
つまり、みやげ用のものが…というよりは、お店では日持ちがしないかわりに本当に本当に新鮮でその場っきりの特別なものが食べられるということ。
c0024345_22321039.jpg

もちろん岡田のおじちゃん、赤福の人ではありませんからどこまでほんとかは分からないけれど。
「確かに、岡田おじちゃん、ほんとかも…。」
ということが。
この後赤福のお店で出来立てモチモチをいただいていると…。
「こちらの店内用はもう残り2皿となっております。
おみやげ用の2個入りの方でしたら頂いていただくことできますが…。」
と、3皿注文したお客さんに言っているではありませんか。
おお。それってやっぱり違うってことよね?
お店用とおみやげ用同じだったら、店内用売り切れっていうのはおかしいものね。
これはどうやら岡田マップおじちゃんの言うことは本当だったらしい♪
新鮮な赤福ちゃんを頂けたのもおじちゃんのお陰。
おじちゃん、本当にありがとう〜。
c0024345_22321957.jpg

岡田マップおじちゃんに出会わなかったらこの日、新鮮な赤福は頂かずに帰っている所でした。
というのも、実は前の日、伊勢神宮おかげ横丁にある赤福本店では、本物の「赤福」に出会えずじまいだったから…。
赤福本店↑。
おみやげを買い求めようと、店の前には行列が。
「こちらが最後尾になります。」
なんていう看板が立っている。
そしてその目の前、同じ「赤福」という看板が出ている店は喫茶になっている。
「だったらおみやげはいっか。」
「ここで赤福いただいて帰ればいいか。」
と入ってみると…。
メニューはただひとつ。
「しるこ」のみ。
???
「あれ?おしるこなの?赤福食べれないの??」
不思議に思いつつもメニューがこれしかないのだからしょうがない。
「赤福のあんこ使ってるってことかな〜。。。」
不可解ながら、おしるこ頂いて帰ったのでした。
c0024345_22322837.jpg

こちらの喫茶はおしるこ専門の喫茶。
本当は「赤福」を食べたい場合は本店の奥の、喫茶スペースに進まなくてはいけないのでした。
でも、行列と観光客で奥の喫茶室は見えず(泣)。
行列をかきわけて入って行かない限り、「赤福」を食べれる喫茶スペースには気づけません。
「しるこ」店舗の前には何の張り紙もなく。
「赤福」という文字だけに誘われて、一体どれくらいの人がちょっと不可解なおしるこを頂いていることでしょう。
ま、もちろん「おしるこ」もおいしいので寒い冬にはぴったりな喫茶なのですが…。
そんなわけで「不可解なおしるこ」を食べたあとで本店の奥の喫茶室に気づいてしまった悲しい私は
「もういいっ。赤福はおみやげで買っていけばいいっ。」
と、他の食い倒れに走ったのですが。
c0024345_22323893.jpg

その次の日、岡田マップおじちゃんとの出会いがあって♪
とってもすいていてゆっくり出来る赤福二見店で、本物の「赤福」をいただいて帰ったのでした。
おじちゃん、もう一度ありがとう〜!






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by milky-way2001 at 2009-01-15 23:16
うわぁ~!!
今、三宮・そごうで買ってきてもらった『赤福』を食べているところです!

赤福の虜(笑)になったのは、小学校の修学旅行。
それ以来毎月のように買ったり、買ってきてもらったり・・・
『大阪行く?じゃあ赤福買ってきて』 『京都行くの?赤福よろしく~ぅ』
と・・・

一度は、店で食べるのが夢の一つです。

いつになることやら・・・

赤福と牛乳(3.5)の組み合わせで食べるのが好きです。
Commented by lacasamia3 at 2009-01-16 00:29
へえ~本店はこんなに趣がある建物なんですね。あ~でもお汁粉も美味しそうですよ。marikoさん、旅の疲れが出ませんように~。今日のトスカーナはどんより曇り空です。
Commented at 2009-01-16 00:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aqua_blueY at 2009-01-16 02:08
そうなんだ~赤福ってお店の中で食べるのが美味しいのですね。
私もよく実家へ帰る前新大阪駅で買って帰ります。
美味しいですよね。
シンプルで。

不思議なおしるこもおいしそう。
お店で食べる赤福やっぱり味が違いましたか?
Commented by m_tokyo at 2009-01-16 10:52
はじめまして いつも楽しんで読ませていただいています!!!
赤副おいしいですよねー(;-;)

いつも気づいたら1箱食べちゃいます・・・・・。

まだお土産用しか食べたことがないので
いつかぜーーーったいに新鮮な赤副をいただきたいです!!

おしるこもおいしそう・・・
Commented by lilytandog at 2009-01-16 11:30
『岡田マップ』役に立ってよかったですね。
おかげ横丁の赤福はいつもいっぱいですが
二見店は 混んでなくて ゆっくり出来そうですね。

まりこさん 風邪ですか?私も久しぶりに風邪ひきました。
無理なさらないように。。。

それとリンク貼らせていただいていいでしょうか?
Commented by ekoekolove at 2009-01-16 13:05
そうかー!あの奥に喫茶コーナーがあったのかぁ!
次回はイートインしますっ!
二見浦もいいかな(´∀`*)ウフフ
風邪、正にこの3、4日なんです。
それも胃腸系で、同じくお茶すら受け付けませんでした・・・
お粥を少々流し込むだけで、確かにお腹周りがすっきりしましたよ(笑)
この手の風邪、ホントに流行ってるんですね!
しっかり治して下さいねー!
Commented by gogolotta at 2009-01-16 13:59
昔、本店の奥で食べましたよー。お薄といっしょに大きなのが2つ。
確かにいつも貰うのとは違いましたね。
子供の頃は、1ヶ月に何度も頂くのが続いたので(三重は隣の県だし)ちょっと食傷気味でした(笑)

そうそう! 毎月一日にお店で買える「朔日餅」も美味しいんですよ~。
騒動で中止されてましたが、販売自体はようやく3月から再開されるとか。
元旦の本店はお伊勢参りの人達にあわせて、0時ジャストに販売開始されたので、一年で一番込んでるそうですよ。
次回ご帰国の際は、一日(ついたち)に合わせてみては!?(^^)
Commented by ohayo-canada at 2009-01-16 16:44
赤福もおしるこも、日本ならではのおやつですね!岡田マップ、万歳ですね^^ おいしそうな写真を見るとついつい食べたくなってしまいます♪
Commented by mametaro-12kg at 2009-01-17 00:20
まりこさ~ん、ついに赤福のお店体験したんですね!!!
でもでも、今度はぜひとも夏にも行ってみてください!
かき氷の上に赤福が乗ってるのがあるんです♪絶品です☆
Commented by tonomariko at 2009-01-18 00:57
★milky-way2001さん もんのすご〜〜いナイスタイミングな話でしたね(笑)。すごいっ。
その赤福と3.5牛乳の組み合わせ、「うわ〜っ」って言われそうな気もしますが、私はかなり分かるような気がします。そういうの好きです。
Commented by tonomariko at 2009-01-18 00:59
★lacasamia3さん 旅の疲れなのか、飲みの疲れなのか?!予定を大幅キャンセルしてすっかり予定がくるってしまいました。日本のインフルエンザのせいで…(泣)。そしてもうすぐ帰る日が近づいて来てか〜なりブルーになっている私です。。。
Commented by tonomariko at 2009-01-18 01:01
★鍵コメさん 初めまして。こんにちわ!そうですそうです。お店の後ろは橋。橋の方からお店を見ていて、裏側に縁側と赤福を食べられる場所があることに気づいたんですよ!!もう大ショック(笑)。これからもどうぞよろしくお願いいたします☆
Commented by tonomariko at 2009-01-18 01:03
★aqua_blueYさん 私も小さいコロから父が出張土産で買って来たりして、赤福にはかなり馴染みがあったのですが。やっぱりお店のは違ったような?!気のせいかしら(笑)。。。でもおいしかった〜。ちょっとだまされた?!おしるこももちろん♪
Commented by tonomariko at 2009-01-18 01:04
★m_tokyoさん おおお。一箱とはなかなかすごい(笑)!!私は大人になるまであんまりあんこが好きではなくて、お餅と一緒にあんこを少〜しだけ食べるのが好きなタイプだったので、赤福とかは中のお餅だけを食べたいなんていう子供だったのですが、今では大好きです♪
Commented by tonomariko at 2009-01-18 01:05
★lilytandogさん あの事件があった後の久しぶりの開店の日なんか、すごいことになってましたもんね(笑)。食品偽装事件でさらに有名になってしまったのかしら?!二見店は本当にゆ〜っくり、田舎のお店でお茶をいただくという感じでよかったですよ!リンクもちろんOKです。これからもどうぞよろしくお願いいたします☆
Commented by tonomariko at 2009-01-18 01:08
★ekoekoloveさん やっぱりすっご〜い流行っているんですね。。。帰って来たら肘まで石鹸でゴシゴシ洗って、イソジンでうがいして、もう二度とあんな具合悪い思いはしないように気をつけましょう。。。このせっかくすっきりしたお腹周りはなんだか今日一日で戻っているような…。
Commented by tonomariko at 2009-01-18 01:10
★gogolottaさん おっまた新情報!その1日のもぜひぜひ食べに行かなくちゃ!!かなり限定ものですね(笑)。それはどんなものなのでしょう?!元旦の行列には並びたくないですが、次回はぜひぜひそれにもチャレンジします!
Commented by tonomariko at 2009-01-18 01:11
★ohayo-canadaさん 何しろアンコ自体が高級なおやつですもんねえ。。。いつもお汁粉食べたくなっても、あんこの缶詰のお値段を見て、そしてお餅のお値段みて諦めますもん(笑)。両方食べられてよかったかもです。。。
Commented by tonomariko at 2009-01-18 01:12
★mametaro-12kgさん なんですと〜!!それまたすっごいすっごい情報が〜!!それ、超食べたい〜!!絶対絶対おいしいこと間違いないですね。想像したらもう我慢ならない。。。夜遅いから我慢しようと思っていた目の前にある桜餅食べてしまいそう。。。
by tonomariko | 2009-01-15 22:58 | 日本の旅 | Comments(20)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.