パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 博多「ぼわっと」
  • 11月23日(木)から26日(日)まで
  • 福岡・博多 冷泉荘にて
  •    
  • 京都「ぼわっと」
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

とっておき牡蠣料理ととっておきのお寺〜室生寺〜

三重県観光局から「観光親善大使」のご指名が来るもの時間の問題かしら♪
と、どっぷり三重をご推薦してくれる地元民プチ天使ちゃん御一行について行くと。
c0024345_1131746.jpg




パリときどきバブーを応援…


今度は絶対に地元っ子しか知らなそうな山奥のお寺。
(ちなみに県境を越えてここは奈良)
「え〜。ほんとになんかあるの〜。」
と、みんなにブーブー文句を言われながら、ひっそり静まり返った田舎の山奥に現れたのは、本当に本当に素敵なお寺でした。
c0024345_1135359.jpg

駐車場に到着。
お姉さんに料金を払おうとすると…。
「あんた達、お寺さんに来たのかい?
駐車場の代金はもういいから、早く走りなさい。
もう閉まっとると思うけどもしかしたらギリギリ間に合うかもな〜。」
と。
O型プチ天使ママのご案内。
時間のことなど一切考えていません(笑)?!
というわけで、お寺の入り口までダッシュ。
入場口にはロープが張られ、支払い窓口は閉まり、お寺で働くおじちゃんとおばちゃん達は帰りの用意をしてベンチに座っている所。

「あんた達、もう閉まっちゃったよ〜。どこから来たん〜。」
「フランスです〜(泣)。だから入れて〜。」
「ええっ。フランス?!
そりゃ〜また遠いとっから来たな〜。
じゃあ、待っとってあげるから、ちょっと五重塔辺りまで見て来たらいいわ。
もうすぐ暗くなるとお化けが出るから早くいっといで!
ちっちゃい子いるからトイレも電気つけて待っといてあげるから〜。」

う〜ん。
田舎の人って本当に本当に親切!
c0024345_11424.jpg

フランス人×2
ハーフ×1
日本人×4
大人数で全員はるばるおフランスから。
なぜかこんな田舎のお寺へやって来たご一行様。
無事に入れていただけました。
しかも無料。

てっぺんは見えないほど高くどこまでものびた木々の間をずんずん歩いて。
どこまでも永遠に続く階段をのぼって。
五重塔辺りまでなんて言われたけど、ここまで来たら、やっぱり全部石段のぼりたい!
と、さらにダッシュ。
おばちゃんたちを待たせているから早くしないとと、息をきらして駆け上がり。
おばちゃん達の親切のお陰でたどりついた本殿は最高にご利益がありそう!
そしてまた一気に階段を駆け下り、超スピーディーな室生寺参拝、無事終了〜。
c0024345_1141741.jpg

これだけ階段を上り下りしたら、今日の夜も食べて飲んでして大丈夫?!
そんな理由をつけて、アピタでお買い物しておいしいもの大会。
さて、そんなおいしいもの大会で作ったおつまみをご紹介♪
今回の関西の旅、大阪で連れて行ってもらった素敵な家庭料理を出してくれる隠れ家飲み屋さんで教わった絶品おつまみ「牡蠣のマヨネーズ和え炒め」です。

牡蠣を、マヨネーズとオイスターソースを混ぜたもので和えます。
それに片栗粉をつけて油で焼きます。
両面に焼き色がついたら最後にバターを加えて焼の最後の仕上げ。
あつあつにポン酢をつけていただくと…。
c0024345_1142589.jpg

あとは食べてのお楽しみ〜。
さあ、さっそくやってみてください♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by shin-yamakami16 at 2009-01-12 10:24
ご親切のお陰で、山奥の室生寺見られて本当に良かったですね。この寺は苦労しても行ってみる価値のある,好い寺です。フランスからはるばる来て、三重県の人々の温かさが伝わったのは、我々もほっとしますよ。
Commented by ekoekolove at 2009-01-12 11:40
ふふふ(笑)
今、三重県が熱いですね。
あたしたちも、暮れに旦那氏実家の浜松から、伊勢に日帰りで出掛けたんです。
お参りは間に合わなくて、おかげ横丁で食い倒れをしました。
東京からゆくのは日帰りでは無理ですが、また帰省した時にゆこうかと。
こんな山寺、大好きなんです!
( ..)φメモメモして訪ねてみようかしら。
以前、比叡山に行った時も、ギリギリだったのでお金を払わずに通して戴きました。
暖かさにホッとしますね(涙)
室生寺ってどこかで聞いたことあるんですけれど、和歌か昔の本に出て来るのかしら?
それとも全国にあるのかな?
まりこさんのお写真で拝見すると、本当に神秘的で素敵です!
Commented by tonomariko at 2009-01-12 14:53
★shin-yamakami16さん 本当によかったです!そうなですねえ。。。プチ天使ちゃんママの思い込みじゃなくて(笑)本当によいお寺なんですねえ。。。今回この後行った伊勢神宮よりもよかったなあという印象ですもの。今回三重のポイントがかなりかなりアップしました♪三重県民さん大好き!
Commented by tonomariko at 2009-01-12 14:54
★ekoekoloveさん わたしもこのプチ天使ちゃんの家の後、伊勢にいったんですよ!2泊して、またまた伊勢を楽しんできました。もちろんおかげ横丁も。食い倒れしましたよ(笑)。試食もしまくって!
こちらのお寺、本当にマイナスイオンパワーに包まれている感じで、荘厳で本当に素敵でした。ぜひぜひメモっておいてくださいね!
Commented by dan0512 at 2009-01-12 19:45
素敵なお寺ですね。私まだ三重県民に会ったことないですし、三重県に行ったことないので、とっても行きたくなりました。
↓プチ天使ちゃんの演説ぜひぜひきいておもいっきり腹の底から笑ってみたいです。写真の表情からあついあついものを感じますもん。
Commented by tonomariko at 2009-01-13 13:13
★dan0512さん こんな時に限って、み〜んなバッテリー切れだったりして、プチ天使大統領の演説、撮れずじまい。。。かなりがっかりです(泣)。本当にこの熱い表情をぜひぜひ聞いてもらいたいですもん。今度チャンスがあったら絶対撮っておきます!
by tonomariko | 2009-01-12 01:34 | 日本の旅 | Comments(6)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.