パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 熊本・鶴屋百貨店 フランス展
  • 今年も「ぼわっと」参加します
  • 10月18日(水)から24日(火)まで
  • 本館6階 大催事場でお待ちしています!
  •    
  • 11月23日(木)から26日(日)までは福岡で
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

ソフトな人になりました?!

母の作ってくれたおせち料理、お正月三が日毎日食べています♪
昔はおせち料理なんて最初の1回で嫌になっていたけれど、今となっては全品目ありがたや〜ありがたや〜。
c0024345_21591497.jpg




パリときどきバブーを応援…


毎日でも毎食でもおいしくいただけます。
こんなに細かく多品目にわたって繊細に頂けるのはやっぱり日本食ならでは。
「ボ〜ン。ガツ〜ン。ド〜ン。」
と、大皿一つに豪快に大盛りに盛られてくるビストロ料理には絶対にない味わい。
どんなに高級な星つきレストランも、日本食の持つ繊細さにはかなわないと思う。
フランスもイタリアもスペインも。
みんなそれぞれおいしいけれど、やっぱり日本食って最高〜。
c0024345_21593751.jpg

パリの生活では、日々私が愚痴っているように、
「人は働かない。」
「働いても態度最悪、作業遅し。」
「サービスはないと思え。」
「お客様じゃなくて店員神様。」
…etc。
のおパリ。
c0024345_21594637.jpg

これはひっくり返して日本側から見てみると…。
「人々まじめで大働き♪」
「働けば態度は最高、作業は超早く正確♪」
「サービスよすぎなほど最高♪」
「お客様は神様♪店員さんペコペコ。」
そんな感想になります。
日本人の私達にとっては当たり前のことが、あのおパリから帰ってくることによってこういう感動を味わえる感覚になるらしいのです。
c0024345_21595788.jpg

何をされても、どこにいっても、どういう対応をしてもらっても、「素敵〜。」となるため。
どうやら感謝する気持ちが自然に外にあらわれるようになっているようで。
知らないうちに自分自身もかなりソフトな人になっているみたいです。
けっこう小心者で恥ずかしがり屋で、見知らぬ人に自分の方から話しかけたりするタイプではないのですが。
デパートの売り場の店員さんとも、獣医さんの待合室でお隣になった人も、問い合わせの電話に出てくれる人とも…。
すぐに意気投合して仲良く話すようになってしまいました。
これは普段はガツンと泣かされているあのおフランスのお陰かと思うと、「ああ、泣かされることもあればこうやっていいこともあるかあ〜。」と思う、いやそうでも思わないとやってられない?!
いい理由になっています。

私が毎日楽しんだおせち料理♪
バブーは毎日スタンバイしているのに一向におこぼれが来る気配がありません。
c0024345_220747.jpg

ぼくは一体いつになったらおせち料理もらえるの??





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by chimamotto at 2009-01-04 10:41
おはようございます。
お正月のお飾りもおせち料理もぜ~んぶ素敵素敵!
そして、最後のバブーちゃんショット、可愛い♪
Commented by beijaflorspbr at 2009-01-04 11:17
今年も素晴らしいお母様のおせち料理とお正月のお飾りを拝見させて
頂きました。外国にいるからこそ日本の良さが分かるというのは良くわか
ることです。パリの兄貴も日本のお正月が恋しいのではないでしょうか。
帰国するたびに「和食」「居酒屋」「温泉」「焼酎・三昧ですから(笑)
今年も楽しい記事を楽しみにしています。
Commented by orangeyellow-mei3 at 2009-01-04 11:59
ものすごく久しぶりにコメントさせて頂きます!
いつもいつもパリでの可愛いキッズ達やバブーくんを拝見させて頂いていますが、お母様御手製のお節料理は本当にきれいで美味しそう。
今年も楽しくブログ拝見させて頂きますね!
Commented by mi-piace at 2009-01-04 15:26
おもちもお蕎麦もおせちもキライ・・・・ってコドモの頃からお正月は
憂鬱な行事でしたが・・・・反省します。

昨年もそうでしたが、さすがまりこちゃんママ!
お節キライなアタシもご相伴に預かりたいです(苦笑)

今年もバブー君ともどもさらに素敵な1年を♪
Commented by strawberry-time at 2009-01-04 15:38
marikoさん
日本のお正月を満喫されている様子。よかったですー(^^)
おこぼれを待つバブーちゃんにまた爆笑

先日観た仏映画では、ギャルソンヌをしている女の子が雇われている
ビストロの店主に「なんで優しくしてくれないのよ。こんな店やめて
やっていいのよ!!」と普通に意見を言っているところに驚きました。
今の日本なら逆ギレであっさりクビになるところをガマンしちゃうかも
ですよね。かなり引いてしまった私ですがどんな場面でも自分の意見
はしっかり言うところが国民性なのですね。
日本が言わなすぎなのかも、だから爆発して無差別に人を傷つけたり
する事件が多いのかな?
ちなみに日本のお笑い番組はどうでしたか?(^^)
Commented by pas-mal at 2009-01-04 15:40
素晴らしい料理ですね!こんなの作れたらなあ。。。
お飾りも素敵。やはりセンスの良いお母様でいらっしゃる。
最後の写真のバブー君、まるで、額縁に入った絵みたいです!
一瞬、いることが分からないというか、絵かと思ってしまいますね。
Commented by gabbiano_venezia at 2009-01-04 21:43
marikoさん共感です!!!イタリアも同じく「店員様は神様」です。
そういう私も神様になりかけていました。10月に帰国してハッと我に返って私もソフトになってヴェネツィアに戻って来たところです。
ヴェネツィアの「おかっぱバブー」私も見てみたい・・・これからはカバンに
いつもデジカメを忍ばせて「おかっぱバブー」を探しながら待ち歩きしようと思います。
Commented by atgc-atelier at 2009-01-04 22:47
比較文化論を楽しんでます。
夫々を経験されるのは良いことですね。
いつも新鮮な感じ。。

正月の食卓は やはり独特ですね。
家庭により 地方により夫々で。
料理もそうですが 一年に一度出す漆器なぞ それだけで満足な気分ですが 画像を見ててその雰囲気がとてもよく伝わってきております。
Commented by ekoekolove at 2009-01-05 11:19
まりこさん、明けましておめでとうございます!
旦那氏の実家に行ったら、カワセミちゃんの縄張りを偶然見つけて、三が日はカワセミ詣でで終わりました(笑)
PCを開けても写真整理で手一杯!
義父母に呆れられたバカ嫁です(笑)

今年は義母ダイエット中につき、お節もご馳走もなかったんです(泣)
まりこさんちのお節はきれいだなぁー
まりこさんのお料理もおいしそうですが、こんな手料理を召しあがって育ったのですね!
感性も小さいうちから育まれるのかしら。
パリに住んでいれば、感性も育って強くもなれる!?
樽の中身は日本酒でしょうか???
疲れてお酒も飲めないお正月だったので、気になります(笑)
Commented by tonomariko at 2009-01-06 02:34
★chimamottoさん こんにちわ!フランスでも何度かお正月をすごしましたが、やっぱり日本のこのお正月は最高!美味しいもの食べて、wii fitの成果も全然。。。デブるのみの私です。。。(泣)
Commented by tonomariko at 2009-01-06 02:35
★beijaflorspbrさん わたしもそうです!「何食べたい?」と言われたら、「なんでもいいけれど和〜!」「何飲みたい?」と言われれば、「焼酎か日本酒で♪」という毎日です(笑)。
居酒屋も最高♪ちびちびおいしいもの食べながら飲むのが最高で〜す!!
Commented by tonomariko at 2009-01-06 02:36
★orangeyellow-mei3さん こんにちわ!明けましておめでとうございます♪キッズ達、どんどん成長していますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by tonomariko at 2009-01-06 02:37
★mi-piaceさん ほんと私も昔を思い出せばとにかくおせちを避けることばかり?!元旦から友だちと一緒に外に食べに行っていましたが、今では家でダラダラおせちを食べるのが幸せです♪
Commented by tonomariko at 2009-01-06 02:39
★strawberry-timeさん こんにちわ!日本のお笑い番組、とにかくお笑いが多いのにびっくりし、そして半分くらい知らない人が多くて、実は今も「すべらない話」のビデオを見ていたのですが、全然分かりません!でもおもしろい♪
Commented by tonomariko at 2009-01-06 02:42
★pas-malさん バブーはちゃっかり座りばかりで。毎日毎日おいしいものを狙っています。。。最近は、椅子が後ろにひいていなくてもなんとかテーブルの下にもぐりこんでいることが多くて、狭いテーブルと椅子の間に挟まれています。。。
Commented by tonomariko at 2009-01-06 02:43
★gabbiano_veneziaさん おかっぱバブー、本当に探してほしい!!何でみつけたときに話しかけなかったのかと今でもず〜っと後悔しています。すっごく小さくて、おじいちゃんと一緒にとことこ歩いています♪見つけたらぜひ教えて下さいね!
Commented by tonomariko at 2009-01-06 02:45
★atgc-atelierさん 地方による違いは本当におもしろいですね!私も自分の育って来たものしか知らないので、各地のお雑煮の食べ比べをしてみたいんです!!おせち料理も食べ比べてみたい!ふとりそうだけど…。
Commented by tonomariko at 2009-01-06 02:48
★ekoekoloveさん えええっ!ダイエットだとお正月までダイエットかあ。。。それはつらいですねえ。。。おもちのないダイエットなんて。。。樽の中はお酒でもなんでもありませ〜ん♪
我が家で飲める人はいないんです。私以外♪
by tonomariko | 2009-01-04 07:50 | 日本の旅 | Comments(18)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.